FC2ブログ

yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




工房「黒猫堂」  

福岡の情報通kikkoちゃんからその存在は聞いていたものの
なかなか場所が分からず 縁遠いままこの春を迎えた次第でして…。

清々しさいっぱいの今朝は
その光とともにうれしい気分に満たされていて
ずっと頭の片隅にあったパン屋情報もつられて舞い込んできた感じ。

“自然焙煎珈琲と地粉のパン 工房黒猫堂”




まだ夜も更けたばかりの午前2時に作業を開始して
開店の8時半にはすっかり準備できた焼き立てパンたちが
隔たりのないオープンなお店に所狭しと並ぶ。

サンドイッチや甘いパン・クッキー


お惣菜パン・ハード系のパン


9時過ぎに駆けつけたにも関わらず
パンの空席がちらほら…


福岡県産の地粉を使ったシンプルで体にやさしいパンと
完全無農薬栽培されたオーガニックコーヒーのお店。

朝食を食べたばかりの私たちではあったけれども
パンの艶感と香しきコーヒーの香りに誘われて
こちらでパンとコーヒーをいただくことに…。

「ちょっと温めるとおいしいですよ」と
リンゴ入りあんぱんを炙ってくれる優しい店主。


香ばしいパン生地の中からはたっぷりのフィリング!


この春から行きつけカフェの開店時間が1時間遅くなって
朝早いお茶どころを探さなきゃ…と思案していた矢先のめぐり合わせ。

ん???またまた引き寄せてる?w

ちょうどスタジオとうちの中間地点にあるお店なので
何気に立ち寄る機会が多くなりそうです。



営業時間 8:30~14:00
定休日  日曜日・月曜日
福岡市中央区六本松1-4-34


category: bread

幻のサンドとガレット  

街を凍えさせるしんしんとした寒さが 
ちらつく小雪とともに舞い戻ってきた今日。

なんだかこうも降雪が日常になってくると
特別に寒い冬が実は特別じゃないような気さえしてくる。

でもね…
パンを追い求める私の心意気はそんな寒さなど物ともしないよ。

週に1度の楽しみ“papparayray”のパンを
熱き思いで本日もゲットしてまいりました。


今日はなんと!!!

フォカッチャサンドー☆


ランチにもたまに登場するこちらのフォカッチャ…めちゃ美味です。

そんな美味フォカッチャを使った幻のサンドとなれば
興奮するなというほうが無理な話。

今回はオリーブ入りのフォカッチャに
①クレソン&キノコのソテーをサンドしたものと
②ナスのソテー&生ハム&クリームチーズをサンドしたもの

の2種類。

欲張りさんはもちろん2つともゲット。

見た目に違わず 踊りだしたくなるような美味しさでした


もうひとつ…

リンゴのガレット


こちらもお初にお目にかかりまする。

薄いさくさくの生地に
リンゴのスライスが上品にトッピング。

控えめな甘さ加減に ついつい食べ過ぎ注意報。


1月の間は改装工事のため 
パンと焼菓子の販売を行っていたpapparayray。

今日伺ったところ 玄関入ってすぐのところに杉の香漂う内扉が完成し
寒さ対策もばっちりな感じに仕上がってました。 

2月2日から再び通常営業に戻るそうです。

これまでどおりのランチやカフェに加え 
不定期だけどパンの販売も行うとのこと…楽しみだにゃ

category: bread

戦利品  

どんなに天気が悪くとも
どんなに忙しくとも
大好きな“これ”のためならいかなる労もいとわず…





いちぢくとクリームチーズのパン
りんごケーキ
バナナブレッド

今冬の週いちの楽しみ。

来週もまたチャリを走らせるよ

category: bread

papparayrayのパン  

昨日紹介した大好きなカフェ“papparayray”は
実は改装のため1月いっぱいお休み。

その代わりに…

不定期にパンの販売を行うとのこと。(やったー!)

この耳寄り情報は
昨年末の記念日ランチの際 お店の人が教えてくれたもの。

普段は販売してなくて
店内で食すに限られてるこの店のパンが買えるなんてー(喜)

子どもの学校関連のスケジュールはあっさり忘れたとしても
こんな重要機密事項…忘れるはずがないっ(キッパリ)


性懲りもなく街を氷結し続ける冬将軍吹き荒れる中
自慢の太ももでチャリを漕ぎ漕ぎ行ってきました。


パンの販売予定日。






フーガス・オレンジクルミブレッド・はちみつまるパン
ゆずチョコスコーン・ビスケット…




とりあえず片っ端から手に取り 
両手いっぱいのパンをご購入(大人買いともいう)
→そのままパン用冷凍庫へ直行の巻。

category: bread

pain stock  

秋になると食べ物の誘惑がどんどんやってくいる。

こっちは望んでないのに向こうからどんどんやってくる。
(ほんとか?)

仕方なく…甘い物の誘惑につられあっちへふらりこっちへふらり
秋の味覚を楽しんでみたりする日々。

そんななか kikkoちゃんからパン屋情報が舞い込んでくる。

「箱崎の方に新しいおしゃれなパン屋ができたらしいですよ」

最近はほぼトレボンonlyで過ごしてきた私のパン情熱が
一気に湧き立つ瞬間。

今日レッスン後に車を飛ばして行ってきました


殺風景な公道にキラリ光るおしゃれな外観。



“Boulangerie pain stock”(パンストック)



いきなりのハード系パンたちに 血が騒ぎ目が泳ぐ。



ちょうどお昼の時間だったため店内は大混雑。

目の前であっという間にパンがなくなっていく…。

反対のコーナーには甘い系のパンやデニッシュ類が。


とにかく目に留まるパンをちゃちゃっとピックアップして
レジに並ぶ行列の仲間入り。

いやはやすごい人気だ。

ここは今年の7月にオープンしたばかりのパン屋さんで
箱崎という中心部から少し離れた場所にあるにもかかわらず
駐車場には車があふれんばかり 多くのお客さんで賑わいを見せていた。

店内もおしゃれで広々としたつくり。

大人数にも対応可能といったところだが
意外にもイートインスペースが少なくてちょっと残念。

店内でゆっくりくつろぐ…といったコンセプトではないようだ。


パンに関しては…
これは文句なしに美味しい。

とにかくパン生地がダントツに美味しい。

トレボンに匹敵するくらいのハード系の香ばしさや生地の弾き
さらにもちもちとした食感が後を引く勢い。

デニッシュ生地もぱりぱりざくざく。

フィリングやトッピングも一切手抜きなし
確かな素材選びと丁寧な仕事ぶりがうかがえる。


本日の収穫



ホントはあと3種ほど購入したのだけど
我慢できず 帰りの車の中でさっさと胃袋の中に収めました…。


このお店…早速お気に入りパン屋リストに加わったよ。

ちょっと距離があるけど
通っちゃうだろうなーきっと。

category: bread