FC2ブログ

yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




星乃珈琲店  

Instagramでその存在に気づいて以来 ずっとずっと夢に見てきたパンケーキダブル…
その憧れの一品に ここ福岡でついにめぐり合うことができました。

Evernote Camera Roll 20120822 142709

窯焼きスフレパンケーキは焼き上がりに20分くらい時間がかかるけど
20分なんて時間をまたたく間に消し去ってしまう涙級の美味しさがあなたを待ってます笑。

シロップはメープル・はちみつ・黒蜜の3種類からチョイスできます。
(私は迷わずメープルです)

見た目のインパクトにやられがちですが 実際はさほどボリューム過多ではなく
外はカリッ&中はふわふわっの生地は口の中に入れた瞬間シュワーっと溶ける感じ…
意外とさくさく食べれちゃいます。


7月末にオープンしたばかりの星乃珈琲店

関東・東海・関西…と主要都市に点在する人気チェーン店が
福岡早良店として九州初上陸です。

Evernote Camera Roll 20120821 164439

場所は202号線沿い 原小学校の真向かいにあります。

朝7:00からオープンしてるので
出勤前にゆっくり朝食や珈琲をいただけるのもうれしいですね。

モーニングは「トースト・ゆで卵・珈琲」のゴールデンコンビ…
ザ・モーニングの王道を行く太刀打ちできない組み合わせで価格は400円。

珈琲を単品で頼んでも同じ400円なので 11時までにオーダーをするときは
たとえパンケーキを食べるにしてもモーニングを頼んだ方が絶対お得です。

私がパンケーキダブルとモーニングを注文した時 
一緒に行った友人は「そんなバカな…!?」とあんぐり口を開けましたが
大丈夫…ものの見事に完食です笑。

それと価格に関してもう1つ…
スフレパンケーキの単品は530円 ダブルは680円
この価格差はいったい…?と首をかしげるほど不思議な価格差です。

そして食いしん坊ならそのお得感に惹かれ 間違いなくダブルを選択することでしょう。

Evernote Camera Roll 20120827 135449

↑窯焼きスフレパンケーキ…じつはこんなにたくさん種類があります。

トッピングはソフトクリームか生クリームか選べるので
私はソフトクリームで。

チョコバナナスフレパンケーキ。
Evernote Camera Roll 20120827 135342


この店は店内の雰囲気もよく イスの座り心地もよく 店員さんの接客態度もよく…
そんなこんなな利点に引っ張られるせいかついつい長居しちゃいます。

珈琲のおかわりも半額…
これも長居する理由の一端を担っております笑。

category: cafe&restaurant

papparayrayのサラダランチ  

今年度最後の期末テスト中で早帰りのかりんを誘って
ひさしぶりのパッパランチ。

お野菜もりもりのサラダランチが好きです。

Evernote 20120222 152511

冬の寒いこの時期は 冷野菜よりも温野菜の割合のほうが多くてうれしい。

別添のパンはカレー風味のぶどうパンとしょうがのパン。

このカレー風味のぶどうパン…

カレー味がでしゃばりすぎず かといって控えめすぎず
丁度いい塩梅でふんわりと鼻から香る上品さが絶妙。

訪れるたび何かしらの感動を与えてくれる創作力には
毎回頭が下がります。

category: cafe&restaurant

『深草+ラクレ』  

お菓子教室でお世話になってるラクレのmariさんから案内をいただき
深草食堂とのコラボランチ会に行ってきました。

深草さんに伺うのは初めてで
だいたいこの辺だろう、なんとかなるだろう…
といつものアバウトさで下調べもせずに行ったもんだから
案の定 南区の閑静な住宅地に迷い込み ひと汗もふた汗もかきながら伺った次第です。

無事ついてよかった…。

吹き抜けの天井から差し込む日差しが心地よい深草食堂。


これが実は 普段は自宅のダイニング&リビングだというから驚き。

オシャレすぎる外観は 期待を裏切らない内装設計へと引き継がれ
まるで雑誌のお宅拝見でもしているかのような錯覚に陥る。

こんな夢のようなお家に住めて 
しかもカフェ兼お料理教室まで開催されているなんて羨ましすぎる。

どんなお料理が出てくるんだろう…とワクワクしながら待つ時間が好き。


運ばれてきたランチプレートは
丁寧に彩りよく盛りつけられた野菜中心の創作料理。


目でも楽しみながら優しく味つけされた丁寧なお惣菜たちを堪能。

食後のデザートはmariさん作。
期待を裏切らない美味しさ。

安納芋のプリンと柿のチーズクリーム添え。


店内にはcachecacheさんのお花や黒猫堂のパンたちも販売されていました。


私たちが訪れたときはすでに黒猫堂のパンは完売寸前だったので 
写真は撮ってないんだけど
ここでも人気の高さを伺わせ 広報担当としてはうれしい限り・笑。

深草食堂はそのロケーションも店内の雰囲気も
そしてオーナーさんの人柄もとても素晴らしく
また訪れてみたいな…と思わせる素敵空間でした。 

category: cafe&restaurant

ミントティ  

KNOKNI(ホフィ)
ガンパウダーという名の茶葉とたっぷりのミント・多めの砂糖で飲む
薫り高いモロッコ式ミントティ。



先日このブログで紹介したzelligesのドリンクメニュー。

ヨガ練習生Fさんから教えてもらわなければ気づかないくらい
大々的には宣伝されてない隠れメニュー。

ま カレーがメインなので飲みものを前面に押し出す必要もないんだけど
このお茶…隠れメニューどころか看板メニューになるくらいインパクト大です。

ミントの爽やかさと砂糖の甘みがクセになる美味しさ。

ポットサービスに小さめのグラスなので
何度も何度も注いでは飲み…
(このポットがまたツボな可愛らしさ☆)

嬉しいことに ポットサービスのおかわりが1回できます。

ある晴れた日の午後 光降り注ぐ店内にて
緩やかに流れる時間を心ゆくまで楽しめる癒しのお茶。

一度ご賞味あれ。

category: cafe&restaurant

Pizzeria Farina  

ある日のランチ…。

「歩く食べログ」こと もはや私のグルメ情報誌と化しているてんちゃんに
またまたお初のお店へと連れて行ってもらいました。

Pizzeria Farina


高砂の裏路地にひっそりと佇む(この言葉がホントにピッタリ)
知る人ぞ知るピッツァの人気店。

その門構えからは予想がつかないほど店内は広く 
多くの常連客で賑わいを見せていた。

ランチは日替わりやパスタ・スペシャルなどから選べるようになっていたけど
ここはピッツァを食べなきゃ始まらない!と2人して意気込み 
ピッツァランチを注文。


菜の花とアンチョビのミモザ風ピッツァ


菜の花の爽やかさとアンチョビの塩気が丁度いい具合で
口の中に広がる。


マルゲリータ


やっぱりピッツァと言えば王道のこの方でしょ。


どちらも文句のつけようのない美味しさ。

特筆すべきは
イタリア産をはじめ数種の粉ををブレンドし
イタリア製の窯で薪を燃して焼き上げられる生地だ。

香ばしくてもっちりとしたピッツァはまさにナポリの味
めちゃめちゃ美味ー!

パン好きの私にとっては この生地だけで食が進みそうな勢い。

女性にはちょっと大きめのサイズかもしれないので
複数人で行ってピッツァやパスタなど
いろいろ注文し合って分け合うのが丁度いいかも。
(私とてんちゃんはこの2枚…しっかり間食しましたが・笑)


食後にはコーヒーとデザート。


ほっこりと癒されるうれしいひと時でした。

次は夜来てみたい。

category: cafe&restaurant