yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




『テルマエ・ロマエ』  

ヨガの生徒さんから
「yumi先生 きっと好きなはずだから読んでください!」

と手渡されたのが 漫画『テルマエ・ロマエ』との最初の出会い。(その時の記事→

お腹を抱え涙を流して読んだこの漫画が その2年後にまさか映画化されるとは…。


『テルマエ・ロマエ』


古代ローマの浴場設計技師ルシウスは生真面目すぎる性格から時代の変化についていけず職を失ってしまう。
落ち込んだ彼は友人に誘われて公衆浴場を訪れるが そこで突然現代日本の銭湯にタイムスリップしてしまう。
日本の風呂文化に衝撃を受けたルシウスは古代ローマに戻るとそのアイデアを利用して大きな話題を呼ぶ。
タイムスリップを繰り返すルシウスはローマで浴場技師としての名声を得ていくのだが……。
風呂を愛する2つの民族が時空を超えて出会った時 世界の歴史が大きく動き出す。



原作は マンガ大賞と手塚治虫文化賞のW受賞を果たしたヤマザキマリの大ベストセラーコミック。
タイトルの“テルマエ・ロマエ”とは ラテン語で“ローマの風呂”という意味だ。

ローマ人と日本人の共通点…「風呂好き」というポイントをテーマにした原作者の着眼点は素晴らしく
そこからさまざまな発想で繰り広げられる異文化交流はとにかく「おもしろい!」の一言。

タイムスリップなんかが絡むこの手の作品は 映画化する場合下手すると安っぽくなりかねない。

…なんだけど 今作はスケールの大きな場面と小技を利かせた場面とをうまく組み合わせ
原作の持つ魅力を損なうどころか 趣向を凝らして巧妙に映像化していた点が見事だった。

キャスティングの妙も素晴らしく 主演の阿部寛をはじめ 北村一輝・市村正親・宍戸開…
よくこれだけ集めたもんだ…と感心するほど(笑)錚々たる顔の濃いメンバーを集め
彼らを古代人ローマにしてしまう大胆な発想。

それが現地イタリア人に交じっても違和感ない(負けない)くらい濃い!笑。

しかも ローマ人になりきった阿部寛の大げさなリアクションが原作のルシウスそっくりでいちいち可笑しい。

対する“顔の平たい民族”…つまり日本人のことなんだけど
こちらもまーよく集めたね…と惚れ惚れするほど(笑)薄っぺらい顔のおじいちゃんたちが勢ぞろい。

ほのぼのとした雰囲気で タイムスリップしたルシウスをかいがいしく世話するくだりは
ルシウスの生真面目さとおじいちゃんたちのゆるさ加減が絶妙でとにかく笑える。

本編とは全く関係なく 突然朗々と歌い上げられるイタリアオペラの名曲…そのギャップも楽しい。


これは単純に何も考えずに笑える楽しい映画。
映画通の好むような捻りのある笑いではなくて 本当にシンプルで解りやすい笑い。

漫画原作だから…といって侮ることなかれ
ひたすらエンターテイメントに徹した上質の娯楽映画に仕上がってますよ。


…久しぶりにフルーツ牛乳が飲みたくなりました♪

category: movie

コメント

はじめまして♪

v-116フルーツ牛乳でヒットしました♪
私も今日、無性に飲みたくなることがあったのでv-39

原作を読んだ時、映画化はもちろん、メンズノンノ出身の阿部さんがv-37主演とは
想像付かなかった・・・でも スゴイ! はまり役でしたv-238
記者会見に登場した 半分認知?演技だったらスゴイ爺ちゃんたち、助演男優賞あげたかったv-254

URL | ゆっこ #KV1os9jM
2012/05/26 21:45 | edit

Re: ゆっこさん

はじめまして♪
フルーツ牛乳で繋がったなんて不思議な縁ですねw

そうそう、あのモデルの阿部ちゃんが今じゃ素晴らしい俳優さんになって
こんな楽しいコメディまでしっかりこなしてしまうなんてね。
平たい顔のおじいちゃんたち、みんないい味出してました!
日常でもあんなだったら楽しいけど周りは大変なのかしら笑。

HP拝見させていただきました。
温泉を営まれてるのですね。
1人でもぷらりと立ち寄れて持ち込みもOKなんて!
素敵すぎます。しかも雪深い秋田の温泉。
機会があったら行ってみたいな~♪

URL | yumi #-
2012/05/27 18:30 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/957-c945dcf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)