yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

今朝の練習日記  

今朝 ヨガの自主練習が終わりふらふらと更衣室に入っていくと
「今日はいい練習をしてたね」
と ヨガ仲間から声をかけられた。

え!?今日の練習よかった?

意外な言葉に少し戸惑う私。

私的に今日は 散漫する意識の中に集中を取り戻そうともがき苦しむとってもきつい練習で 
練習後はかなり疲弊していた。

「軸はないし力は抜けないし 見苦しい姿だったでしょ」と返すと

「ヨガの先生がそんなこと言ったらいかんやろ~」と笑い飛ばされた。

確かに…汗。

ヨガの(動きとしての)練習はアーサナ(ポーズ)の形(美しさ)にこだわらず
いかに自分と向き合うことができるか
いかに立ちはだかる壁から逃げずそこに立ち向かうことができるか…

が大切だということを 常日頃生徒さんに伝えてる私自身がその意味を見失っていたなんて・苦笑。

今朝は インド帰りの彼女が私の横にマットを敷いて練習していた。

インドのエネルギーそのものを身に纏い 時に軽やかに時に力強く美しい動きを見せる彼女に
あまり気を取られてはいけないとわかっていても 結局は目も心も奪われてしまう始末。

静けさの中に佇む揺らぎなさ。

彼女みたいに動いてみたい…。

彼女への憧れと羨望の眼差しがいつの間にか自分を追い込み 
結果 自身のぎこちなさに否が応でも目を向けさせられることに。

そんな無様で心の弱い自分をまざまざと感じながらの今朝の練習。

だからこそ学び深かったのかもしれない。

調子のいいときは 思い通りに動く自分に満ち溢れるエネルギーの心地よさを感じることはあっても
奥深くに潜む本当の自分自身と向き合うことは少ない。

調子の悪いときや意識散漫の日こそ
訳のわからない不協和音に苛まれるように さまざまな葛藤と対峙しなくてはならない。

今日はまさにそんな日だった。

途中 何度も投げ出したい・やめたい…と 
いつもの中途半端な感情がむくむくと 何度も頭をもたげてきたけれど
今日はそんな不格好な自分を見つめてみるのもいいかも…と やけに冷静な自分が横にいて
不思議な感情に包まれながら最後まで練習を続けることができた。

「彼女にたくさん刺激を受けたのね」

ヨガ仲間の言葉にハッとする。

そうか。私は彼女からたくさんの刺激をもらったのか。

今年に入ってなかなか波に乗れない自身の練習に辟易し 惰性に身を任せていたのは確かだ。

そんな無気力な日々に彼女が運んできてくれた新しい風。

そしてそのことに気づかせてくれたヨガ友。

ありがとう。

“毎日が0からスタート”ということをあらためて心に刻みました。

謙虚に春を待つ桜もそろそろ咲き始めるころ…
私も同じく謙虚な気持ちで 練習を楽しむ自分にそろそろ戻らなきゃね。

category: yoga

コメント

謙虚すぎっちゃろ(笑)

一日の練習だけでよくこれだけ書けるよね~感心関心

URL | yocky #-
2012/03/27 22:32 | edit

Re: yockyへ

これでもインド日記に比べたら量抑えた方よ・笑。
謙虚さは大事よ。
とくにアシュタンガはエゴで進みがちだからさ。
積もる話は新緑の頃膝を突き合わせてがっつりと笑。

URL | yumi #-
2012/03/28 04:49 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/926-a42ce63d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。