FC2ブログ

yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




1st Anniversary  

いつもお世話になってる黒猫堂

今日めでたく1周年を迎えました。

店主naoさんが作るパンは
国産小麦などカラダに安心な素材を使った素朴で優しい味。

毎日食べても飽きません。

私が黒猫堂に出会ったのは昨年の3月。

不思議なつながりで突然店を訪れたあの日以来
黒猫堂のファンになった私は日々せっせと通い続けることに。

黒猫堂はパンの美味しさもさることながら
その日の朝挽いたばかりの珈琲豆を丁寧に一杯だてしてくれる
自家焙煎珈琲の美味しさも見逃せません。

数々の珈琲専門店で修業を積んだnaoさんが淹れる珈琲は
香ばしくもすっきりクリアな味わい。

珈琲が苦手という人でもすんなり飲めちゃう不思議な味です。

珈琲の芳しい香りと焼き立てパンの匂いに包まれた店内は
珈琲好きパン好きの私にとってはたまらない癒しの空間です。

椅子に腰かけ 珈琲をすすり 楽しく談笑しながら通りを行きかう人を眺めていると
タイムスリップしたかのように時を忘れちゃうこともしばしば。

ついつい長居してしまう危険な場所でもあります笑。

夏は扇風機 冬はストーブが登場。
ちょっぴり昭和の香り漂うレトロな雰囲気が
その居心地の良さにつながってるのかもしれません。

黒猫堂にはさまざまな人たちが集まってきます。

出勤前 朝の珈琲を飲みにひと息つきに来る人
職場のお昼ごはんにと自転車に乗ったままパンを買い求める人
朝のパンのおつかいにやってくる来る小学生
世間話に花を咲かせる近所のおばちゃん
2人であれこれ楽しそうにパンを選ぶ仲のいいご夫婦
遠方からはるばる黒猫堂の評判を聞いてやってくる人…

老若男女問わず 時には猫ちゃんや犬くんにも大人気の不思議なお店黒猫堂。

この店がたくさんの人たちに支持される理由は
naoさんの飾らない人柄とフラットな接客によるものだな~と
最近つくづく思います。

でもその笑顔の奥にはきっと並々ならぬ努力が隠されているはず。

しかも彼女の場合はたった1人で…
女性1人でお店を切り盛りするなんて並大抵の努力じゃできません。

小さいころ(いや実は今でも…)パン屋さんが夢だった私は
実際2年間ほどパン屋で働いた経験があるので
その労働のきつさが半端ない事はよくわかっているつもりです。

毎朝2時に起きてまだ夜も明けぬうちからせっせとパンを作り続けるって
想像以上に大変なこと。

体力勝負気力勝負。

徹底した自己管理が求められるし
たった1人での作業は孤独との闘いでもあります。

本当に強くないと続けられない。

私よりもずいぶん年若い彼女だけど
精神的にはかなり大人で見習うべきところがたくさんあります。

そんな彼女の大切なお店黒猫堂が
今日めでたく1周年を迎えることができて心から本当に嬉しいです。

「1年なんてまだまだ続けたうちに入らないですよね」
とあっけらかんと言い放つnaoさん。

その言葉が謙遜なのか自分自身を鼓舞しているのか その真意はわからないけど
でも「つづける」ってどの分野でも難しいこと。

だから彼女が1年間「つづけた」ことに対して素直に素晴らしいと拍手を送りたいです。

その道のりは決して平たんではないだろうけど
私たち黒猫ファンの憩いの場としてこれからも長く存続してほしいな~
と心から願う今日の日でした。

1周年ほんとにおめでとう。



category: bread

コメント

黒猫堂!一周年なんだ、おめでとうございます!!
yumiさんのここに詰まる想いから、黒猫堂行きたい度がまたまたUPしました、お会いしてみたい、yumiさんにも、naoさんにも、黒猫堂を愛するみなさんにも!
今年は必ず!

URL | kyapa #-
2012/01/11 18:47 | edit

Re: kyapaちゃんへ

kyapaちゃんコメントありがとう!
そう、あっという間に一周年だよ~。
黒猫堂、IGを通して昨年はさまざまな出会いに恵まれました。
私もkyapaちゃんに会いたい!
今年はぜひ♪

URL | yumi #-
2012/01/11 23:01 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/870-d4fbe284
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)