yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




11月8日  

昨晩あまり寝てないため身体が熱く重たい。
腹痛は収まったものの完全復調という感じでもなく、朝の練習に行くべきか行かざるべきか、しばらくベッド上で身をくねりながらもんもんと葛藤する。
とりあえず身支度してみるか…と身を起こし、歯磨きなんかしていたらすっかり目が覚めて練習できそうな気分になってきたので、そのままの勢いで練習へ向かう。
スタンディングでは自分の体調を探る様に、呼吸をできるだけゆっくりしながら行う。
ちょっと背中が硬いかな。
内臓が腫れてるときは背中が硬くなるから、無理せずほぐすような感覚で動いていく。
今日は頑張りすぎない練習をしようと決めていたので、シッティングに入ってからのジャンプバックジャンプスルーはアップしたりしなかったり。
それでもポーズが進んでいくとだんだんきつくなってきて、ため息をつきながらいつ止めようかとそのことばかり考えるようになる。
結局ゆっくり時間をかけながらフルプライマリーを終了、インターミディエイトに進むかどうか迷ったが、もういいややっちゃえ~となぜか進んでしまった。
インターミディエイトをやると身体の不調をてき面に感じる。
まず背中が硬いから後屈が浅い。
カポタはここ最近ずっとふくらはぎを掴めてたのに、今日は踵を掴むのがやっと。
腕もまっすぐに伸びない。
スプタバジュラーサナは手は離れないけど、起き上がるときにちょっと気持ち悪くなったり。
あ~、バックベンド嫌だな~。
1人の練習ならいつだって好きなところで止められるのに、先生がいるクラス、とくにここマイソールではそれが憚られる。
これがシャラスの言う肉体や精神を強くする練習に繋がるのかな。
そんなこんなを考えながらバックベンドのアジャストを待っていたら、前方からシャラスが
Yumi、バッカーサナ!
と突然の言葉。
え?今?このタイミングでバッカーサナに進むの?
びっくりしてバッカーサナの体制に入ろうとしたら、
No no、今日じゃなくて明日から。
今日は火曜日だろう?
と言われた。
そうか、インドでは火曜日には新しいことをしないという風習があるんだったな。
にしても、こんな体調悪い日にポーズが進むなんて不思議なもんだ。
というか、最初からかなり進みすぎた感があったから、これ以上ポーズは進まないだろうと自分の中で勝手にそう思ってた。
にしてもありがたいことです。
明日はしっかり頑張ろう。
バックベンドのアジャストにはいつもの男性アシスタントが来てくれてた。
恐る恐る踵を持ち、そこからふくらはぎへ。
とりあえず1人で立つ。
背中がパキパキいってたけどそこまで不快感はなく、思い切ってやってよかったかも。

練習後は家に戻り、再びシャバーサナを1時間近くする。
いつもなら15~20分くらいで目が覚めるのに、今日はいつまでも目をつぶっていられた。
やはり昨夜の睡眠不足がきてるな。
寝てばかりもいられないのでよいしょと起き上がり、いつもより遅めのシャワー&洗濯。
最近は天気がいい日が続いてるせいか、はたまたシャワーの時間が遅かったせいか、久しぶりに温かなお湯が出た。
ありがたい。
温かなお湯を浴びたおかげで体調も随分回復してきた。
朝ごはんはめぐみちゃんとVivian's Cafeへ。
マイソールを発つ前にこれだけはどうしても制覇しておきたかったチベタンブラウンブレッドを注文。

かなりハードな生地。
噛みごたえがあって全粒粉の味わい深い美味しさが口の中に広がる。
…と、ここでクランティに遭遇。
見た目に反するやけに丁寧な日本語を英語と混ぜながら話す彼。
とても腰が低い感じがして驚いた。
イメージとは違うな(笑)

ゆっくりめの朝食をとった後は一度解散、お互い家でくつろぐことに。
昼すぎに所用で出かけていたアンジーが帰宅。
今日も午後から、買うべき物を探す、彼女との最後の買い物に出かける予定だった。
アンジーは明日マイソールを発つ。
別れの時が刻一刻と迫りとても切ない。
めぐみちゃんも一緒にデバラジマーケットへ。

ショール、かごバッグ、お弁当箱、鍋…目的のものを次々にゲット。
だけど1番欲しい本がなかなか見つからない。
本屋を6~7軒回っただろうか。
マイソールで1番大きな本屋にもなく、ヨガ関連の本をたくさん扱う本屋にもなく、とにかくここまでかなり歩き回ったからみなもうくたくた状態。
最後に訪れた本屋さんはとても小さくて、どこにも置いてないその本をまさか取り扱ってるとは思えなかった。
でも、私たちが探す本のタイトルを聞いた店主のおじいさんが、倉庫に在庫があるかわざわざ電話で確認してくれ、ようやくそこで在庫が見つかるという奇跡的展開が待っていた(涙)
神さまがいるのだとしたら、ここではヒンドゥーのたくさんの神さまに感謝しなければいけないな。
ありがとうございます。
今日は朝からありがたいことばかりだ。

お腹が空いたので帰りにCAFFE PASCCUCIに寄る。
一ヶ月ぶりに食べるサラダ。


ベジピザ。

実はこのお店でもクランティに遭遇。
お茶目な彼の一面を見てまたまたイメージが覆される。
さすがイタリアン、面白いな~(笑)
出会う人には一日に何度も出会う。
マイソールでは特にその要素を強く感じるし、これも何かの縁かな?と思わずにいられない。

街からゴクラムに戻る時、声をかけたリキシャに初めて値段交渉をしてうまく値を下げることに成功。
道がわからなくなってお店の人に尋ね、場所を突き止めることに成功。
街を歩きながら様々なことに驚かなくなった。
手当たり次第の写真の数が減った(笑)
頭の中にゴクラムとその近郊の地図が出来上がってきた。
…今まで人任せにしていたここでの暮らしが、次第に自分の力で進んでいけるようになってきた。
いよいよ帰る…という今このときにようやく、ここで生活する自分に自信がもてるようになった気がする。
帰るのがちょっぴり惜しいな。

つづく。

category: india2011

コメント

よかった~。

Yumiさんっ 体調復活したようでほっとしました。よかった。ほんとよかったです(^人^)
最後の最後まで、たのしんできてくださいね~♡

URL | Masami #-
2011/11/09 08:48 | edit

Re: Masamiちゃんへ

Masamiちゃん心配してくれてありがとう。
インドにきて不思議と調子いい自分に少し気がゆるんだかも(笑)
だいぶ回復しているから大丈夫だよ。
めぐみちゃんといろいろ家を当たってみてるけど、今年のマイソールは異例の人の多さらしくどこもブックされてます。
いいとこが見つかるといいんだけどな。
私がいる間、また良さげなとこを探してみるね(^ー^)ノ

URL | yumi #-
2011/11/10 01:21 | edit

Yumiさんっ(涙)

ありがとうございます~っ
ホント今年はすごく人が多いようですね。
どうにかなるようになる:D と思っときます(笑)

URL | Masami #-
2011/11/10 08:03 | edit

Re: Masamiちゃんへ

多分なんとかなるとは思う(笑)
でも出来たら快適なお家がいいよねー( ̄▽ ̄)
ここでも家関係ではいろいろトラブルがあるみたいだから気をつけて。
私は幸いいい家と家族に恵まれたよ♪

URL | yumi #-
2011/11/10 09:09 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/837-83445181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)