yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




胸をひらく①  

ヨガを続けていると
自分の体が日々どんどん変わっていくのを感じる。

最近胸がよく開くようになった。

胸が開くと肩が下がり首が長く伸びる。

このおかげで
数年前あんなに悩まされていた頭痛や肩こりが
近頃ほとんどなくなった。

ヨガを始めた頃は
上を向く犬のポーズで なかなか胸が開かずきつい思いをした。

胸が開かないから肩に力が入り首が詰まる。

すると 上を向いてしっかり吸いきることができず息が詰まる。
次のポーズへのフロウが一時遮断された形になる。

胸を開くということ…
実はバンダと密接な関係がある。

バンダを意識しつつ そこからお腹引き上げ 
重心はそこにしっかり保ったまま
上半身を楽に伸ばす。

そうすると肩や首に余計な力が入らず胸が開きやすくなる。

全てのアーサナにおいて このポイントがとても重要なのだ
と 最近ようやく気づいた。

最初の頃 力抜いて…といわれても
どうすれば力が抜けるのかわからない状態がつづいた。

重心にだけ力をおいて 後はすべて緩めた楽な状態…
これがすべてのアーサナの完成形(ホントはそんなものないけど)に近い形。

胸を開くことができれば
マリーチアーサナCDだって ナヴァーサナだって 
クールマスプタクールマーサナだって
プライマリーシリーズで難関とされているこれらのアーサナは
すべてできるようになる…といっても過言ではない。

太陽礼拝から始まり スタンディング~シッティングへとつづくアーサナの中に
たくさんの知恵とヒントが詰まっていて
私たちはそれを見落とすことのないよう
丁寧に忠実にプラクティスを続ける必要があるのだ
ということを いつも思い知らされる。

今回私は 胸をひらく というポイントが明確になり
さらに練習が深まったと同時に心の開放感を得たのだけど

練習を重ねれば重ねるほど
さまざまな悩みと思考が繰り返され
それがクリアになるとき 言いようのない幸せに満たされる。

そこが みんながヨガにハマっていく点なのかもね。


胸をひらく②につづく→

category: yoga

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/66-36a2d7b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)