FC2ブログ

yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




Jesse Harris & Port of Notes  

昨夕は以前から楽しみにしていたROOMSでのライブ。

ROOMSという決して大きくはない箱の中で繰り広げられる上質の音楽たちによって
贅沢極まりない空間が演出される。

今回は今年の8月にライブを行ったばかりのPort of Notes
Jesse Harrisとのセッションを引っ提げて再来福。





てっきり両者のセッションライブだと思い込んでた私。

蓋を開けてみると それぞれのライブが行われる2部構成…
これほど豪華なライブが少人数観客を相手に開催されるとは驚き。


今回のPort of Notesはスペシャルゲストにピアノ平戸祐介さんを迎えて
いつものP/Nとは一味違った雰囲気の音楽を聴かせてくれた。

このピアノが実にいい。

彼のことは今回のライブで初めて知ったんだけど
何でもクラブジャズシーンで活躍するquasimodeというバンドに在籍する
ジャズピアニストだとか。

P/Nのjazzyな音色に心地よく寄り添うピアノの調べが
まるで最初から3人グループだったかと錯覚するほどピッタリとマッチ。

さらにP/Nの世界を深く掘り下げていて
全身でその音楽を堪能する喜び。

彼のピアノは人を酔わせる。

かなり気になった方なので
彼の所属するバンドの音楽も聴いてみようという気になる。


続くjesse Harrisのバンドは
フォークやカントリーミュージックの色彩を残しながらも
ちょっぴり都会的センスを取り入れた音楽の数々を演奏。

普段あまり耳にすることない軽快なリズムにしばし身をゆだねてみる。


両者の演奏が終わったところで
いよいよ2グループによるセッション。

実はNora Jonesの生みの親として知られるJesse Harris。

その彼の名曲をPort of Notesの面々たちとセッションするというのだから
そりゃあもう興奮せずにはいられない。

初めて生で聴く“Don't Know Why”の調べは甘く切なく会場に染み渡り
そこに畠山美由紀さんの情緒あふれる歌声が吸い込まれるように溶け込んでいく。

鳥肌が立って仕方なかった。


やっぱり音楽って素敵。

スポーツに音楽に…寝る暇を惜しんで駆け回ったここ数日だけど
感動の渦に巻き込んでくれるすべてのものに対して惜しみない拍手を贈りたい。

ありがとう。

category: music

コメント

素敵な、そして贅沢な時間でしたね~(一部笑いもありで…ぷぷ)
なかでも最後のセッションは最高でした。
あの夜、more than paradiseが頭の中でずっと流れて、
なかなか寝付けなかった私です。
もうしばらく浸っていたい空間でした。

URL | KaoRi #-
2010/10/18 20:48 | edit

KaoRiさんへ

当日はお付き合いありがとう。
きっとKaoRiさんの気に入る音楽だと確信してましたe-440
次に会う時はCDを焼いて持っていくねー!

URL | yumi #-
2010/10/19 15:22 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/649-990d5caf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)