FC2ブログ

yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




新たな出会い…Cathy Luise先生  

人は何歳であろうと どれだけ経験を積み重ねようと
人生においての“初めて”が目の前に現れるとき
心はちょっぴり緊張・そしてその刺激に大きな胸の鼓動を感じるはずだ。

私はアシュタンガヨガに出会ったとき
すでに結婚もしていたし母親でもあった。

想像していたヨガとは全く違うアシュタンガの世界に少し驚いたものの
既存の枠を超えたアグレッシブな動きにいつしか惹かれるようになる。

ヨガを深めていくと 自分自身の変化とともに
人間関係の広がりや繋がりに毎回新鮮な喜びと驚きをもたらされる。

この年になって 世代も性別も環境も超えたこんなにもたくさんの人と出会い
さまざまな感情・さまざまな経験を共有できるとは 夢にも思わなかった。

その中で 私に“気づき”を与え “その先へ”導いてくれる先生との出会いは
それはそれは宝物のような貴重な経験となり 今の私へと至る。

福岡という土地柄 毎日の練習をそばで見守ってくれる先生が少ないため
年に数回 この地を訪れ指導を行なってくれる先生方の存在はとてもありがたい。


そして今回 初めて来福してくださったキャシー先生。

もちろん“初めて”となる先生との出会いに
胸をときめかせ刺激を受ける準備は大いにできていた。

Cathy Luise先生


少女のようなくしゃっとした笑顔と茶目っ気たっぷりの表情で
一瞬にして心が解きほぐされる。
 
20年間ヨガを学び続けてるキャシー先生は 3人の子を持つ母親でもあり
周囲を明るく照らす まるでハワイの太陽のような女性だった。

そんな彼女のアジャストは 母性のなせる業か 温かくてやわらかい。

決して無理はしないし 共に呼吸を重ねてくれるから
安心してすべてを委ねることができる。

できないアーサナに関しては とても細かくわかりやすい指導が入る。

一つ一つ丁寧に そして急がないこと。
確実に準備ができてから次に進むこと。

それぞれのアーサナの中に静寂を見つけ そこに留まること。

わざわざ複雑化する必要はない。
もっとシンプルにすること。

力強さを前面に出すのではなく あくまでも静かに穏やかに。



5日間のマイソールクラスで得た言葉にできない気づきはたくさんあったけれども
頭の中で整理してみると だいたいこんな感じだったように思う。

マイソールクラスもWSも
先生持ち前の笑顔とユーモアで 笑顔の耐えない楽しい時間となった。

スタジオのドアを開けたら「Hi!」といつものラブリーな表情の先生に
今秋再び会える日を楽しみにして… 

日々の練習に戻ろう。

“Always bandha.”

category: yoga

コメント

ほんとにWSは楽しかったですねぇ。
マイソールクラスも愛にあふれていたんでしょうねぇ。

URL | junko.m #1vXvAHxQ
2010/05/22 11:05 | edit

junko.mさんへ

キャシー先生の人柄が溢れたレッスンでしたe-267
次の来福が楽しみだねe-349

URL | yumi #-
2010/05/22 21:15 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/500-0a5b0d93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)