FC2ブログ

yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




The oscar goes to …  

運命のアカデミー賞授賞式。

だけど悲しいかな
WOWWOWに加入してない我が家のテレビでは 
生中継はもちろん夜の録画放送すら観ることができない…

悶々としながらも朝からパソコンとにらめっこ。

ヨガとは全く関係ないのに 
レッスン前のお話で
その時わかっている限りの受賞結果を生徒さんにお知らせしてみたりする。

映画好きヨガ講師の話に付き合ってくれてありがとう



…オスカーの行方はネットを通じて知ることに。




最優秀助演男優賞のクリストフ・ヴァルツは予想通り。

「イングロリアス・バスターズ」では
紳士的でいてかつ残虐な顔も持つナチス将校の狂気の二面性を
天才的に表現した。

その強烈な印象はいまだ脳裏に焼き付いている。


最優秀助演女優賞はモニーク

出演作「プレシャス」はこの春観たい映画の1つで
まもなく公開される。


最優秀主演女優賞はサンドラ・ブロック

直前に最低女優賞のラジー賞を受賞しており
アカデミー賞とのダブル受賞は前代未聞だとか。

「スピード」でキアヌ・リーブスと共演した
初々しくもエネルギーに満ち溢れていた彼女は
いつしか演技派と呼ばれるほど素晴らしい女優さんに成長していた。


最優秀主演男優賞はジェフ・ブリッジス

5度目のノミネートでようやく栄冠を手にした60歳の名優が主演する
「クレイジー・ハート」は 本日付けで日本公開が決まったとのこと。

アカデミー賞の影響力はすごいね。


最優秀監督賞はキャスリン・ビグロー

女性として史上初となる受賞は
元夫のジェームズ・キャメロンを抑えての快挙。


最優秀作品賞は「ハート・ロッカー」

今週観にいく予定だったが 
アカデミー賞を受賞したことで人気沸騰満員御礼は間違いないだろう。

ほとぼりが冷めるまでしばらく待つことにする。

個人的には映画の革命を起こした「アバター」に取って欲しかったんだけど
そこは歴史あるアカデミー賞。

新物に飛びつくのはなかなか難しいようだ。



スティーブ・マックイーンとアレック・ボールドウィンといった
「恋するベーカリー」ライバルコンビが司会を務めた今回のアカデミー賞。

感動的な受賞コメント・スペシャルなプレゼンター・女優陣のファッションなど
極上エンターテイメント満載のイベントを
この目で見ることができないのは非常に残念。

以前は衛星放送で視聴できたんだけどな。

You tubeでアカデミー映像をぼちぼち探してみるとするか…

category: movie

コメント

この授賞式の顔ぶれ、そして豪華な雰囲気が好きです…
(行ったこともちゃんと見たこともないけど)
個人的には、今回プレゼンターでの参加だった
Rachel McAdamsが大好きです。

URL | KaoRi #-
2010/03/09 08:14 | edit

KaoRiさんへ

もうレッドカーペットのときからドキドキわくわくだよね。
こんなにも豪華な顔ぶれが一同に会するときってアカデミー賞のときしかありえない。
ここ数年放映権がWOWWOWに移ってからはじっくり見ることもなくなったけど…i-241
夢はアカデミー賞会場でスタンディングオベーションする私…
ホントに夢やろi-229
ちなみにお気に入りはずっと昔からティムロビンス。
あのベビーフェイスとでっかい体のアンバランスがたまらないi-278

URL | yumi #-
2010/03/09 19:54 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/396-0e0b0df1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)