yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




可能性を信じる②  

先日ろっちは
所属する野球チームの選抜クラス入りを狙うテクニカルテストに参加した。

合格すると 普段の練習日に土日の練習が加わる。

他チームとの交流試合も盛んに行なわれるそうだ。

週一の野球の練習に物足りなさを感じていたろっちは
年に一度のこのテストの開催に目をつけ
「ろっち このテスト受けるけんっ」 と言い放ってきた

ろっちはバスケもやっていて 土日にバスケの試合が入ることが多いため
選抜チーム入りは実質無理な話。

「野球もバスケも欲張ったらどっちも中途半端になるよ」

と忠告したらば

「ろっちは野球もバスケもあきらめたくないと
ろっちの可能性の芽を摘み取らんでっ!
”可能性がある限りそこに向かっていきなさい”ってお母さん言ったやんっ

とろっち。

「…」 何も言い返せない母

「ろっちの可能性を信じて」(キラキラお目目)

かりんの身の振りについて繰り広げられた ここ数日の母娘の会話を
ダンボなお耳のろっちくん
どうやらしっかり耳キャッチしていたと見受けられる。

言い出したらひかない性格のため しぶしぶテストを受けさせることに

ま たくさんの参加者の中から数人しか合格しないのを知っていたから
まさかろっちが選ばれるはずないと思ったし
テストさえ受ければ満足するだろう…と軽く考えていた母。



テスト当日
会場となる小戸公園の野球グラウンドがわからず30分ほど迷い歩く私たち親子。

ようやく見つけたグラウンドに
プリプリ腹をかきながらも5分遅れで駆け込んでいくろっちの後姿を見ながら…

「もし不合格だったら 場所の確認を怠ったばかりろっちの出鼻をくじいた
と母のせいにされそうだな」

といささか不安を抱く。

そんなこんなでテスト開始。

一次テストは キャッチボール・遠投・30m走。

テストを受けにきていた50名ほどの子どもたちが
ここで半分落とされる。

フェンス越しに見ていた限り
ろっちはすべてをそつなくこなしていた。

結果は ろっちを始め同じスクールの友達みんなが無事一次通過。

みんなよかったね。
…やるやん ろっち。

満面の笑みで休憩に戻ってくるろっち。
(出鼻くじかれ事件をすっかり忘れてると見た

これで二次テストで落ちても母のせいにされることはなかろう…と
ほっと胸を撫で下ろす。

二次テストは実践練習。
バッティングや守備を実践を通しながら審査していく。

どの子も真剣に必死に頑張る。

冷たく吹きすさぶ海風に対抗するかのように 応援する親たちも熱いよ。
みなフェンスにへばりついて声を張り上げ
わが子に声援を送っている。

私もいつの間にかろっちの活躍を願うようになっていた。

二次テストで印象的だったのは
試合の中で常に大きな声を出し続けたろっちの姿だ。

自分のバッティングの番じゃなくても仲間を励ましたり
指示をだして守備位置の確認をしたり…と ただ1人場を盛り上げていた。

初めて会う子達に交じってそんなことをさらっとやってのけるろっちを
このときばかりは「すごい」と本気で思った。

「大きな声を出す」って簡単なようで実は難しい。

今の子達は声出しに慣れていないからなおさらだ。

ろっちの場合 バスケの練習で声出しをかなり鍛えられてるから
自然と声が出るようになったのだと思う。

でも 競技が野球に変わっても チームメイトが変わっても
それが普通にできるろっちは やっぱりすごい。

知らないところでどんどん成長しているろっちを見て
うれしいやら頼もしいやら。

…寒空のもと 身を氷のように冷たくさせ待ち続けた4時間もの時間に
ようやく終止符を打つときがきた。

2次テスト結果発表。

4・5年生からは5人が選ばれる。

合格者順に名前が呼ばれ 
その5番目になんと ろっちの名前が呼ばれた

喜び勇んで合格者の待つ一角へ走りこむろっち。

ひぇ~ 受かってしまった~

まさかがまさかとなる瞬間。
後悔してももう遅い

合格して嬉しい気持ちと この先大丈夫なのかという不安な気持ちで
なんだか複雑な気分

バスケと野球の両立はかなうのか!?

母の元に戻ってきたろっちに聞いてみた。

「ろっち どうするつもり~?」

「もちろん選抜チームに入るよ。バスケも頑張るよ

ケロリとして言うろっち。

どんだけ体鍛えるつもりなん?
試合日が重なったらどうするん



長年培ってきた可能性を信じられず
簡単に手放そうとしてしまう自信のないかりんと…

ほんのわずかな可能性でもしっかりと掴み取り
そのどれも手放そうとしない欲張りで自信家のろっち。

同じ姉弟でもこうも違うものか!?

たして2で割ったらちょうどいいのにね…



 

category: ろっち

コメント

たしかに2人の性格
足して2で割ればちょうどよいけど(笑)

ろっちもかりんちゃんもとてもいい子だから
本人が選んだそれぞれの道を親は暖かく見守るしかないよね。。。

URL | 南京豆子 #-
2010/03/01 17:53 | edit

 ろっち君は格好いいですね。やっぱり欲張りなところは、子供らしくて...個人的に大好きですv-10
 それに引き換えかりんちゃんは如何にも大人って感じでv-278自分の十二歳の時とは比べものにならないぐらいしっかりしてますねv-396 
 二人は本当にいい子ですねv-278どの道に進むにしろ、将来が楽しみですv-354

URL | dan[tan] #-
2010/03/01 20:46 | edit

朝練がんばとったやん!

ろっちのすごさは わかっとったつもりやったけどi-278たいしたもんや~んi-1
近所のおじいちゃんと朝練がんばとったもんね~
野球もバスケも好き…今はどっちもしたい!どっちのほうが好きかわからんとよ~i-179

そのうち どちらか選択する時期がくるコトでしょう~楽しみやんi-197

ガンバレ 母i-204
土日は大変になるぞ~~i-277

URL | amusez #tNZtSnNM
2010/03/01 23:19 | edit

yumiさん

yumiさんも、ろっちもかっこいい!!
ジ~ン・・・凄く感動したよ!!
これからが楽しみやね!!
頑張れ・・・

URL | yuki #-
2010/03/02 08:08 | edit

豆子へ

はい それぞれの個性を受け止めて
なるべく余計な口は出さずに温かく見守っていくよe-348
私が悩んでもしょう~がないよね~e-330

URL | yumi #-
2010/03/02 08:50 | edit

danちゃんへ

2人のこと…こんなにもみんなから褒めてもらってありがたいですe-440
そうね 私が子どもの頃はこんなに先のことを真剣に考えたことなかったな~。
…なだけに 今子どもと一緒に悩んでしまう頼りない母ですe-351

URL | yumi #-
2010/03/02 08:54 | edit

amusezさんへ

実のところ 私も旦那もろっちの運動に関する能力に対しては???だったんよ。
だから 野球のテストに合格してビックリしたのは私たち親でしたe-330
欲張りなのは昔から…。
選択するまで私は馬車馬のように働くよ…e-259

URL | yumi #-
2010/03/02 08:57 | edit

yukiさんへ

えっ!?私たちカッコいいですかっ!?
毎日ドタバタしておりますが…e-351
yukiさんはやさしいね。
ありがとうe-266

URL | yumi #-
2010/03/02 08:58 | edit

i-22i-27好きなものを追うそのハングリーさが良いね。
親はそんな子どもの後を追っかけて、これからも大変だ~~e-350
春からはバスケでもこれまでよりも、体力的にも精神的にも
いろんな体験が増えるはず。
その中からろっちが選択しなければならない事もあるだろうね。
もちろん野球でもそうでしょう。
またまた成長してゆくんやね~~
でもバスケ捨てんとってね~~v-218
お兄ちゃんもバスケでいろいろありつ少しは成長中かな??
yumiちゃんとも出会ってはいたものの、おかげで繋がりも出来たし。
これからもよろしくお願い申し上げます。(ペコリ)

URL | ゆきち #-
2010/03/02 09:56 | edit

ゆきちさんへ

大丈夫よ。
体力と気力の続く限りバスケも野球も続ける予定ですe-440
なるべくみんなに迷惑かけんようにせないかんe-284
いろんな経験の中から成長する姿を楽しみに見守っていくよ。
ゆきちさんにはお世話になりっぱなしe-330
こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

URL | yumi #-
2010/03/02 17:07 | edit

私は自分のことに一生懸命になると
子供(家族)のことがおろそかになり
反省してv-356
家族のことに一生懸命になろうとすると
自分のことがおろそかになってきちゃいます(苦笑)
yumiさんのパワーを見習いたいなぁ・・・

URL | kanae #-
2010/03/03 16:30 | edit

kanaeさんへ

私も一時突っ走ってバランスを崩しそうになった時期があったよ。
だけど家庭があってこその自分だということに気づかされてからは
まずは家族と楽しむことを第一に考えるようになりましたe-267 
自分に関しては 放っておいても自ら楽しみの世界へ入っちゃう性分なもので…e-440
それはこのブログでもご存知のことと思います。へへへ。
みんなが思うほど私はパワフルじゃないし すぐにズルして休むのは大得意e-287
きっとkanaeさんの方が私よりもパワフルだよ!

URL | yumi #-
2010/03/03 17:22 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/386-4684154b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)