yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




ピカソに会いに…  

サロン・デュ・ショコラ最終日…
満を持して スイーツ界のピカソと呼ばれるピエール・エルメ氏に会いに行く。

10時前に岩田屋前に着くと女性たちの行列が…。

何かイベントがあるのかな?
まさかショコラ展じゃないよね…などと思いつつ
スタバでカフェラテを飲みながら呑気に開店を待つ。

開店と同時にダッシュする女性たち

心がざわついたため
急いでラテを飲み干し小走りでエレベーターに乗り込む私。

会場に着くとすでに
エルメ氏トークショーの整理券を求めた多くの人が列を成していた。

やっぱりあのダッシュ組はここを目指してたのね…
完璧出遅れた

試しに最後尾に並んでみるが
30名限定ということで あっさりと列をはずされた。

仕方がないのでエルメ氏のチョコレートを買いに。

自分用です
100211_180231.jpg

先日私を魅了したばかりの
パッションフルーツとミルクチョコレートの”モガドール”
そして 新フレーバーでカカオ64%の”メキシック”などが入った
個性豊かな味わいを楽しめる6個セット。

ピカソの作品…大切に食べよう。


次に向かうはショコラバー。

前回てんちゃんと冷や汗をかきながら選んだ苦い経験を生かし
今回はあらかじめ食べたいものをセレクトしておいた。

…が

なんとお目当てのものはすでに完売状態。

ショック~

ラエール氏のライムとバジルのキャラメル入りボンボンや
もう一度エルメ氏の”モガドール”を食べようと意気込んでいたのに…。

侮っていました サロン・デュ・ショコラ。
初日あんなにガラガラだったから まさかの展開にショックを隠せない。

22個のうち3分の1は完売していたよ。

てんちゃん曰く
先日テレビでショコラ展の特集が組まれていたとのこと…
きっとそれを観た人たちが土日に殺到したに違いない。

気を取り直して選んだものがこちら↓
100208_103600.jpg

一番上のピンクのチョコから時計回りに
 ★ドゥバイヨル <ジュリエット>
 ★ジャン=ポール・エヴァン <リップス>
 ★メゾン・フェルベール <オペラ>
 ★ジャン=シャルル・ロシュー <アルベルティーヌ>

満足度の高いチョコレートを堪能しながら
来年こそは出遅れないようしっかり準備をしようと誓う2人であった。


家に帰って子どもたちに今日の出来事を話す。

スイーツ界のピカソについて語る際 子どもたちから
「ピカソって誰?」と素朴な質問。

そっか ピカソ知らないか…(まだ学校で習わないのかな?)

ピカソは 奇抜な発想で独創性の高い絵を描く近代の有名な画家
…と説明してみた。

「じゃ ろっちもピカソと同じよ」

!?
こんな大それたことをぽっくりと言ってのけるろっち

「ろっちは絵を描くときものすごく想像するとよ。
 いろんなことが頭の中をぐるぐる回ってそれを絵に描くのが楽しいっちゃん♪」

確かにろっちの絵は何描いてるのかよくわからない
想像上の産物が多い。

ろっち画伯の作品↓
100211_203605.jpg

もうすぐ5年生になる子の描く絵とは思えないぞ。
(幼稚園生と同レベルと言っても過言ではないだろう

でもなんとなく「ゲルニカ」…っぽくないか?

スイーツ界のピカソには会えなかったけど
こんなにも近くに 奇抜な発想では誰にも負けないちびピカソくんがおりましたよ

category: sweet

コメント

yumi先生の息子さん「ろっちクン」は、凄く可愛いですねv-10お顔は女の子みたいに可愛いのに、発想や行動はやっぱり男子ですねv-290絵のもダイナミックです。本当に子供らしくて可愛いですv-392

URL | dan[tan] #-
2010/02/12 21:24 | edit

dan[tan]ちゃんへ

ありがとう。
かわいいけど先々の不安要素は多々あるよe-350

danちゃんもお子さんの成長にはいろいろな想いを持つはず。
お互い子どもと共にいる日々を楽しみましょうねe-267

URL | yumi #-
2010/02/13 22:29 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/359-576800a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)