yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




今夜の主役  

毎年家族でお祝いするクリスマス。

本日の主役はこちら↓

ボジョレーヌーヴォー(子ども用には定番三ツ矢サイダージュース
20091224180711

解禁日からかなり日にちが経ったけど 今夜のために大事に取っておいた。

今年のボジョレーは50年に一度といわれる出来らしい。

解禁してすぐに近所のスーパーで購入した安いボジョレーでさえ
相当美味しくてビックリしたもんね。

ほどなく ワイン通の友人Harueさんから 
「驚くほど美味しいボジョレーがあるからぜひ飲んでみて」
とおすすめの1本を教えてもらう。

それは 私の自転車通勤途中にある
オーガニックワイン専門店”Mavie”に置いてあるとのこと。

ボジョレー解禁から少し日数が経ってたけど
ワイン好きなてんちゃんを誘い ダメもとでお店を訪れてみる。

お店の方にオーガニックのボジョレーについて尋ねてみると
なんと残り2本とのこと

奇跡の巡り会わせだ~きゃぁぉ

その日のその時間より少しでも遅かったら
きっとそのワインには出会わず仕舞いだったろう。

私たちを待っててくれたの?
…そんなLOVEな目で見てしまいたくなるハートありがとう

ボジョレーヌーヴォー2009 シャトー ド ボアフラン
20091224180710

ドアットさんの作るこのオーガニックワインへのこだわりは相当なものだ。

まずぶどうの育つ畑の品質管理から徹底している。

肥沃な大地で育つぶどうは味に深みがあり 
安全にも自信があるから ワインに使うぶどうは洗わないそうだ。

ワインを作る工程においても 近代的製法ではなく伝統的な浸漬法を用いている。

近代的製法とは…
二酸化炭素を充満したタンクの中にぶどうを入れ2~3日浸漬するやり方であったり
高温の蒸気で2~3時間加熱し その際死滅したぶどう酵母の代わりに
人為的に酵母を足す方法 などのことを指す。

もちろんその方が手間隙かからず効率的であるのは言うまでもない。
 
ドアットさんの場合は 
ぶどうを房ごと完全に蓋をしたタンクに入れ 
20~25度の温度で5~6日間(最大7日間)
発酵によって自然に発生した二酸化炭素の中で浸漬させる。

そうすることによって ガメイ種のもつフレッシュな果実味・滑らかさが出るという。

いちごのようにフルーティで愛らしく
フレッシュだけれども凝縮感のある香りや程よい酸味があって
後味も素晴らしいドアットさんのボジョレーヌーヴォー。

腕のいい生産者が一切手を抜かず 良質の果実からつくるとこうなるのだ。

いやはや 恐れ入りました。
すっかりドアットさんのワインのファンだよハート


クリスマスイブの今宵 
このワインの恩恵にあずかり ゆるりと酔いしれながら
家族と共に穏やかながらも心地よいひとときを過ごしたい。

Merry Christmasヒイラギ*赤(白-薄い背景用) †SbWebs†

category: favorite

コメント

メリークリスマス♪
ワイン美味しかった?
今年のボジョレーは当たりだったね。
私も美味しく飲んだよv-238
Yumiさんのボジョレーはさらに美味しそうだぁ。

URL | Aki #-
2009/12/24 22:29 | edit

外で飲みすぎてて未だあけてない・・・

どうでした?美味しかったぁ~?

URL | てんてん #-
2009/12/25 00:12 | edit

Akiさんへ

ワイン美味しかったよe-266
しっかりした存在感なのにとても飲みやすくて…。
私にしてはかなり飲んだけど悪酔いすることもなく
さすがいいワインは違うねe-267

URL | yumi #-
2009/12/25 08:33 | edit

てんちゃんへ

めちゃめちゃ美味しかった~e-349
ぜひ特別な日の一本に…e-267

URL | yumi #-
2009/12/25 08:35 | edit

あたスもさ~クリスマスにおじちゃんからもらった
ボジョレー開けるつもりで取っといたんだけど・・・

続きはブログでv-219

URL | 南京豆子 #-
2009/12/25 22:42 | edit

豆子へ

ブログ見た~e-282
クリスマスに風邪はつらいね。
けどさ 家族の愛に包まれたクリスマスでよかったやんe-266

ボジョレーはお正月v-457…っていう手もあるよe-284

URL | yumi #-
2009/12/26 11:06 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/283-e8cc0347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)