FC2ブログ

yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




WONDERFUL KEN’S WORLD PART2  

ケン先生WSのつづき…。

ケン先生が最近のアシュタンガヨガブームに対する想いを語ってくれた。

まず アシュタンガヨガはもともと女性のために作られたものではない ということ。
男性 とりわけ修行僧を対象に作られた いわば「苦行」。

だから 女性はヨガを頑張っちゃいけない。
頑張りすぎて男性を追い越して強くなりすぎちゃダメ。

社会のバランスが崩れてしまう。

もともと女性は男性よりも強いのだから 後ろからそっと男性を応援してやる… 
くらいの懐の広さで 男性を持ち上げてやってほしい。

せっかく女性として生まれてきたのだから 
家庭を持つ喜び そこで必要とされる幸せを味わってほしい。


強くなるのは男性に任せて 社会に優しさと温かさをもたらしてほしい。

それと どの人にも言えることは ヨガが全てになっちゃいけない ということ。

ヨガに引っ張られすぎると 今までの生活がわずらわしく感じられ 社会とのバランスが取りづらくなる。
同じような価値観を持つ人としか付き合えなくなる。

人との付き合いもわずらわしくなると どんどん社会から孤立する方向へ向かっていく。
孤立はヨガの意義に反しているし これではヨガをやる意味がない。

私たちはヨガを人生として生きることはできないのだから。
それができるのは ヨガを伝統としてやってきた限られた家系の人たちだけであって 
私たちがその人たちと同じに生きるのは無理。

そしてそれは幸せなことではない。

周りを顧みず練習に一生懸命になり 体をありえないほど曲げれるようになって  
日本中のWSを駆け巡り ヨガの聖地インドを目指して 
そして私たちはいったい何処へ向かおうとするのか。

結局は何処にも行けないんだよ。


私たちの帰るところ いるべき場所はお家。
お家に帰ろう。

家族と過ごすという幸せを存分に味わおう。

幸せになるためにヨガをするのではなく 幸せな自分を感じながらヨガと付き合っていく。

そんなスタンスが ちょうどいいヨガとの関係なのです。

大切なのは純粋にヨガを楽しむこと。

…ストンと心に落ちる 宝石のような言葉の数々。

時に迷い時に悩み 長年試行錯誤しながらヨガの道を歩んできたケン先生の言葉だからこそ 
一つ一つが説得力にあふれている。

会場にいたみんなの力が抜け 心がほっこり温かくなった。
素敵な言葉をありがとうございました。

今発売中の「yoga journal vol.5」のケン先生のコラムに WSのお話のような記事が載ってます。

category: yoga

コメント

このケン先生のお話・・・ 私の心にもストンと落ちてきました。
ヨガに出会って3年目。最近、今の生活スタイルや練習のスタイル、家族のこと、自分自身のことを見直しているところでした。
そんな時に、今日このブログを偶然見つけ拝見して、驚いたのと同時にホッとしました。
私にとって一番大切なのは家族。その家族との生活の中の一つにヨガがある。
私のヨガの練習に家族はとても協力してくれるし応援もしてくれている。
だからその分、ヨガの練習で得たもの感じたものを家族との生活に活かしていこうと思っています。

突然、こんなコメントしてすいません。でも、私にとってあまりにもタイムリーな内容だったので、どうしても
この気持ちを伝えたくて・・・
ムーンディの夜に素敵なブログに出会えて嬉しかったです!
明日もまた練習頑張ります。朝ヨガも復活予定です。長々とすいませんでした・・・

URL | minako #-
2009/06/15 16:53 | edit

minakoさん

もしかして今日朝ヨガ来てました?(違ってたらごめんなさい)
このブログ 実はあまり人に教えてないので 偶然とはいえここにたどり着いたminakoさんに 何かしらの縁を感じてます。
そして 今この時期にこの言葉に出会ったこと 偶然ではないと思います。
人にしろ 言葉にしろ 出来事にしろ… 出会うべき時期に出会っているのだと 私は最近感じるようになりました。
そして すべて自分が引き寄せているのだと。
そこでどう感じるか 受け入れるのか避けるのか で 自分自身の方向性が大きく変わっていきますよね。
私も半年くらい前から minakoさんと同じような気持ちで悩んでいました。
ヨガの練習に対しても 少し行き詰った感がありました。
そんなときに ケン先生の言葉と出会って やっぱりそうなんだ! と大切なことに再度気づかされ 今自分が進んでいる方向は間違っていないんだ とホッとしました。
肩の力を抜いてもらったような感じです。

minakoさんのコメントに私も励まされ とってもうれしかったです。
これからも ヨガといい関係で付き合っていきましょう。

URL | yumi #-
2009/06/15 16:53 | edit

tenkoさんのblogからきました。
UNIVA練習生junko.mです。劣等生です^^;
ken先生のWSに参加できなかったので
レポート、とてもありがたいです。そして
私も目からうろこです。

アシュタンガを練習すると
どうしても「頑張る」自分がいて
頭ではわかっているつもりでも
がんばっちゃって、できなくて・・。
少し肩の力が抜けそうです。ありがとうございます。
今後とも宜しくお願い致しますm(__)m

URL | junko.m #-
2009/06/15 17:07 | edit

junko.mさん

tenkoちゃんからjunko.mさんのお噂は聞いたんだけど いまだにどなたなのかわかりません…。
でもきっとスタジオやWSなどでお会いしてるはず!
いつかお話できたらうれしいです。
見かけたら声かけてくださいね。

URL | yumi #-
2009/06/15 17:08 | edit

ブログのアドレスを聞いて、早速訪れてみました~♪
ケン先生のお話すごいですね。
私もちょうど、そういった言葉が欲しかったのかもしれないです。

ヨガを始めて、何事もバランスを取って生きていく事の
重要性を知ったはずなのに、いつの間にか突っ走ってて
バランスが取れなくなってしんどい状態になっていたり・・。
知らず知らずのうちになんですよね、、これまた。

何処に向かっているのか?
→居るべき場所は家、お家にかえろう。
大切なことに再度気づいた感じです。

読み終わって、穏やかな気持ちになりました。
お墓参りに行ったときの、手を合わせたような感じ
でしょうか??(笑)
ありがとうございました。

URL | kino #-
2009/06/15 17:10 | edit

kinoさん

早速訪れてくれてありがとう。
人それぞれ取り巻く状況や日ごろの悩みは違うかもしれないけど 1つの言葉1つの考えに みんなが心をつかまれ大事にことに気づくということ…。
結局大切なことは ただ1つ なんだよね。
日常生活ではなかなかそこに気づけず  見過ごしてしまいがちなところを サラリと教えてくれる…
ケン先生って ホントすごい。
お墓参りの後のすがすがしい気分…わかる~!

URL | yumi #-
2009/06/15 17:12 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/25-bd63511b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)