yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




名画に恋して  

福岡県立美術館にて開催中の
大原美術館コレクション展「名画に恋して」に行ってきた。

美術館に行くのは久しぶりだ。

子どもが幼いときは 近所の福岡市美術館や福岡市博物館によく通ったけど
最近は別の方向に気持ちが向かい 芸術関係からは足が遠のいていた。

先日 Aちゃんからこの絵画展の招待券をいただいたのがきっかけとなり
本日久しぶりに絵画を鑑賞することとなった。

20091119170019

Aちゃん どうもありがとう。


豊富な名画コレクションと、ギリシア神殿のような美しい風格で
多くの人に愛されている倉敷市・大原美術館。

今回の展示では 
大原美術館の開館から80年近くたった今日までの豊富なコレクションの中から 
西洋と日本の近現代作家による79点が紹介されている。

私は芸術・美術関係には全くといっていいほど詳しくないので
専門的な観点から絵画を観ることはない。

ただ 「この絵好きだな~」 とか 「迫力あるな~」 とかいった
感じでつら~っと流しながら観ていく。

好みの絵に出会ったら そこでしばらく立ち止まるけど
そうでない場合は余計な時間をかけない。

一つ一つの作品を穴が開くまでじっくり観る…ということはしない。

たまにそういう人を見かけると 
「この人美術関係の人かな? どういう観点から絵を見てるんだろう?」
と 絵よりもその人に興味深々になり 話しかけて聞いてみたい衝動に駆られる。

今回は 後ろをついてきた年配の男性2人がどうやら美術に造詣が深いらしく
絵についていろいろと語りながら歩いていたので 
「これはシメた!」とばかりに 耳をダンボにしながら2人と同じ速度で館内を周った。 

ガイド付のラジオを借りたような感じで ちょっぴり得した気分

名だたる芸術家の絵画コレクションとはいっても
その中で私の知ってる画家たちの名前は数えるほどしかない…。

ルソー  ムンク  カンディンスキー  マティス  ピカソ 
モディリアーニ (ポスターの絵を描いた人)  シャガール  

…う~ん これくらいか汗

日本の画家に至っては全く知らない。
見たことも聞いたこともない名前ばかりだ。

あ 棟方志功だけは知ってる。 よかった顔文字?(泣)

そんな無知な私は変な先入観がないせいか すんなり絵の世界に入っていける。

年配2人組は 余計な知識があるだけにうんちくをたくさん語ってくれたけど
(きっと2人は私に語ってる意識はない)
素直に絵を楽しめてないんじゃないかな…って気もした。

館内はもちろん写真撮影禁止なので インターネットで今日観た作品を探してみた。

児島虎次郎 「ベゴニアの畠」
児島虎次郎 ベゴニアの畠

この人の絵好き。

この絵の他にも何点か児島さんの作品が展示されてたけど
そのどれもが光と影の描写が恐ろしくうまい。

画像じゃその素晴らしさをこれっぽちも伝えきれないのが残念


古賀春江 「深海の情景」
古賀春江  深海の情景


怪しい世界。

こういう発想のできる人の頭を覗いてみたい。


フリーデンスライヒ・フンデルトワッサー 「血の雨の中の家々」フリーデンスライヒ・フンデルトワッサー 血の雨の中の家々

明るい色彩ながらもテーマは深く重い。

この人の頭も覗かなきゃ…。


今にも動き出しそうな躍動感溢れる作品  軽いタッチで心を和らげてくれる作品
真に迫る力強い作品  恐ろしさ・暗闇を感じさせる作品…などなど。

さまざまな作品の色使いや雰囲気は 
もちろんその手法や技法によって違っていて当然なのだけど
その作品に取り組んでいるときの画家さんたちの心情そのものを
映し出しているような気がして面白かった。

数々の素晴らしい作品との出会いで 心にたくさんの栄養をいただいた。

芸術作品は 写真や映像ではなく生の姿で対面してこそ
訴えてくるもの 向かってくるものを肌で感じることができる。

かりんにこの作品の素晴らしさを伝えたくて パンフレットを買おうか悩んだが 
多分写真ではその感動が伝わらない…と思い やめた。

かりんは絵が大好きだ。
彼女の描く絵は独特の色使いで 私にはない絵心を持っているような気がする。

付け加えるならば ろっちは不思議な絵を描く。
ある意味”抽象画”といったところか…汗

開催期間は今月いっぱいまでなので 子どもたちを連れてもう一度観に訪れたい。


帰りがけ 久々にmanu coffeeに立ち寄り
シナモンハニーラテとともに読書を楽しむ。

20091119154736

絵画に読書に…
芸術の秋を満喫さとと-枯葉

category: favorite

コメント

私も同じ日に行きましたよ~。(3時頃かな)
その後私も、暖かいカフェラテを飲んで、
読書して帰りましたv-34

URL | aki #-
2009/11/21 12:35 | edit

akiちゃんへ

そうなんだe-451
私は12時すぎに行ったかな。3時はもう家にいた…e-330
カフェラテに読書…同じ行動パターンがウケる~e-440

URL | yumi #-
2009/11/21 18:05 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/235-4d996e4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)