yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




Indain Canteen Ami  

先日 エミさんのカレー店に行ってきた。

ずっとずっと訪れたいと願っていた場所。

IMG_2987.jpg


今年の5月にオープンしたばかりなのに
半年も経たずしてすっかり有名店の仲間入りを果たしてしまった。

dancyuとかBRUTUSとか有名雑誌に次々と取り上げられるもんだから
瞬く間にその名が広く知れ渡ったのだ。

聞くと 私の好きな俳優さんやミュージシャンもここに来たそうで…。
うらやましすぎるぞ。

そんなに有名になってもエミさんはエミさんのまま。

和美さんの話によると

開店前に並ぶ人のことを カレーごときに並ぶなんて気が知れない と言ってみたり
開店時間ぴったりに店を開けれた試しがない と堂々と自慢してみたり笑
開店と同時に店が満席になると 人によってはカレーが出てくるまでに1時間近くかかる とか
ビールを注文してもなかなか出てこないから客がしびれを切らして自分で取る
つまり自然とセルフサービスになる とか

ヨガ界でもたくさんの伝説を残してきた彼女が
早くもカレー界で数々の伝説を築きつつある…
まーそんな感じだ笑。



店内はカウンターとテーブル席併せて12席ほど。
こじんまり感がちょうどいい。

私たちが入ったのは開店から15分ほど過ぎて。

運よく2席だけ空いていて 
席に着いたら隣はなんとフジワラヨーコさんだったという嬉しい偶然。

彼女はエミさんと古いつきあいだとかで
ハワイから一時帰国したその日に初めて店を訪れたそう。

IMG_2982.jpg



メニューは2つ。
シンプルにカレー1種盛りか2種盛りを選ぶ。

用意されているのは定番カレー3種と日替わりカレー1種。

IMG_2988.jpg


さつまいもの欄の「しゃばっ!って何だよ笑。

日替わりは書き換えるのがめんどくさくって いつしか付箋をはる作戦にでたようだ。

…突っ込みどころが多すぎてなかなか選べない笑。



キッチンはそんなに広くないし
風味を損なわないためオーダーが入ってからひとつひとつ丁寧に作っていくスタイルなので
一度に作れるのはせいぜい3皿。

ふうふう汗をかきながら頑張ってるんだけど 
3皿にかかる時間が15分ほどで 満席だと×4回でようやく全席をこなすことになるから
最終的に私たちの前にカレーがやってきたのは 席についてからやはり1時間ほど経ってから。

つまり和美さんの話は大袈裟じゃなかった ということになる笑。

IMG_2976.jpg


その間もさまざまなドラマが繰り広げられていて

お会計しようと席を立った人に向かって
今手が離せないからお金ちょうどあるならそのままテーブルに置いてって!
と気っ風よく言い放つもんだから
その後支払う人たちはみな小銭が入ってるかどうかお財布とにらめっこする始末。

さりげなく客にプレッシャーをかけるさまが素晴しい。

また 途中から店に入ってきた人には 
いらっしゃいませ!と元気よく声をかけるもその後何の対応もしないもんだから
和美さんが見兼ねて席を立ち 水を出しつつ店主に代わって丁寧にメニューの解説をしていた。

客がいつしか洗いものをしたりお会計をしたり…
決して強制はせず無理なくスタッフとなって働くなんとも羨ましいシステム。

これまでエミさんが万人に好かれてきた理由がこのお店のありように現れている。

IMG_2936.jpg





1時間待って出てきたカレーはそれはそれは美味しかった。

IMG_2996.jpg


お腹が空いていたからではなく 
お世辞でもなんでもなく
ひと口めで心から美味しいと感動した。

風味も香りも。
私の中で全てが完璧。

近くにあったら間違いなく毎日通っていただろうし
この日店に来ていた人が 週に2回はここのカレー食べないと落ち着かない
と言っていた言葉に嘘はないと思った。

文章で説明するには限界があるので
まだ食べたことない人はぜひ食べて感じていただきたい。

お近くの方も遠方の方も。

私もまた福岡から3〜4時間かけて彼女のカレーを食べにいくつもりだ。

これから東京に行くたびここは外せないマストゴーな店。

それだけの価値がある店だしカレーだしエミさんなのです。


category: cafe&restaurant

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/1458-d7403eaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)