yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




newborn baby  

【美香ちゃんの出産レポート】

美香ちゃんの妊娠発覚にはかなりの衝撃を受けたけど
ゆみさんとみとまちゃん 立ち会いお願いします…
と 親でも恋人でもない私たちがなぜか出産立ち会いを依頼されたときは
ちょっとやそっとの驚きでは済まされないほどの衝撃だった。

彼女の突飛なアイデアや発言にはいつも驚かされてたけど
今回はイベント的なノリで楽しんじゃえ!と思考転換
その日が来るのをわくわくしながら待ちわびてた…んだけど。

予定日は12月2日やけど
占いでは11月26日に産まれるって言われたから
きっとその日に出てくるはず。

と 彼女は半分暗示をかけられたみたいに26日出産説を信じ込み
私たちもなんだかその気になっちゃって
当日車まで準備してスタンバイOK。

陣痛まだー?
なんてのん気にお茶しながら陣痛待つこと3時間。

夕方遅くになってもその気配は全くなくて
(そんなに簡単に陣痛はやってこない)
…その日はそのまま解散。

ただのお茶会に終わりました涙。

IMG_7324.jpg


で その2日後。

陣痛始まったんで今から病院行きます!

と勢いのあるメールをもらったのがマイソールクラス指導中。

午前中はクラス2つ 午後も予定が入ってるし
すぐに駆けつけるのは無理って笑。

でもねー
親代わりな気分でしょ。
その日はそわそわ…何やってても落ち着かなくて。

そんな中美香ちゃんからは逐一陣痛レポートが入ってくる。

陣痛が始まったものの産院に着くと
まだだから散歩してきなさい
と 寒空の中外に出され
海辺で1人ストレッチ…せつなー涙。

とか

お昼ごはんでも食べてきなさい
って言われたから ランチしてきます。

とか。

陣痛来てる妊婦が真冬の海岸でストレッチとか
外にランチしにいくなんて聞いたことないわ笑。

もう ある意味コントです。


夕方ようやく車に乗り込み
みとまちゃんとピクニック気分でコーヒやらお菓子やらつまみながら
美香ちゃんが待機する小倉へと向かう。

2時間かけて着いたときには日もとっぷりと暮れ
もうすでに産まれる寸前になってるはずだと勝手に期待してたのに
美香ちゃんの陣痛模様は昼間と変わらず7分間隔のまま。

あれ?ちょっと肩透かしだわ。

結局みんなで夜ごはんを食べる羽目に笑。

少しして陣痛が5〜6分間隔になったので
再び車に乗り込み 芦屋のバースセンターへ。

1時間くらいかかったかなー。

何せ遠い。
暗い。
寒い。

なぜこんな辺鄙な場所を選んだ?

素敵な場所なんです。
海沿いで景色もいいし
とってもアットホームな産院で
産むならここって決めちゃいました。

って こだわりだけはいつも一流。

でもね この日は夜。
海とか見えんし。
街灯もなくあたり真っ暗やし。

車内でぶつぶつ文句を言いながらも陣痛は定期的にやってきていて
頼む!今夜中に産んでくれ!
とひたすら願うばかり。

でも産院での検診ではまだまだ…の判定。

再び帰れと言われても…
また同じ距離だけ車を飛ばさなきゃ行けないなんて拷問です。
疲労困憊っすよ 私…涙。

すでに3時間くらい車運転しっぱなし。

今夜はないね 
って産院の先生に言われたので
翌日仕事もあることだし
心残りではあったけど
美香ちゃんをみとまちゃんに託し1人帰路へ。

その夜に限って雨が激しく
路面がライトで黒光りするもんだから怖くて怖くて
ゆっくり運転で帰ったら結局また2時間くらいかかった。

計5時間のドライブ。

ぐったり。


翌朝朗報を待つも何の知らせもなく
徹夜でへろへろのみとまちゃんも一旦帰宅した模様。

そして その日の夜…

無事出産したって
彼女のお父さんからの報告を受ける。

結局妹さん以外誰も立ち会えなかったようで
美香ちゃん1人で産みましたとさ笑。

彼女らしいオチだこと。


後から聞いた話
結構難産で 最後は酸素マスクとか投入されて大変だったんだとか。

よく頑張ったねー。

無事に出てきてくれて何より。

Welcome to the New World!

IMG_7424.jpg


報告が少し遅れたのは
いろいろあって名前がなかなか決まらなかったから。


命名「敬太」…(どこかで聞いたような名前だ笑)

IMG_7423.jpg


これからもたくさんの人を巻き込んで
自由奔放お気楽極楽な育児を展開するんだろうなー。

私も一緒に楽しませてもらおう。

おめでとう美香ちゃん。
おめでとうケイタ。


category: friends

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/1335-2f6c8081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)