FC2ブログ

yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




「20世紀少年」  

原作は読んだことがないのだけど
宣伝とかすごかったからちょっと観にいってみるか…
くらいの軽いのりで第一章を観にいった。

映画については賛否両論さまざまな批評がされてるけど
私としては結構面白かった。

その流れで第二章を観ったら
第一章で謎だったことが少しづつわかり始めた。

そうなると”ともだち”が誰だか知りたくなるのが自然の常。
ついに今日最終章まで観てきてしまった。

3部作制覇だよ。

20世紀少年


結末は原作とは違うらしい。

小説なり漫画なり 先に原作が存在する作品が映画化される場合
たいていその映画は原作にはかなわないものだ。

原作を読んで映画を観るとがっかりすることが多い。

この作品に関しては原作を知らないから
変な先入観を持たずに観れてよかったし 素直に面白いと感じた。

エンドロール後の10分間のストーリーが鍵になってる。

ずっとわからなかった”ともだち”の正体と
”ともだち”が人類滅亡を企んだ理由。

なるほど…と思わせる過去の背景が
この作品に厚みを持たせている。

じゃなかったらただのSFX。

まるで今の希薄な現代社会に警告をしているかのように
人間同士のつながりや 人として忘れてはいけないことを
最後の最後に 私たちへ投げかけているかのようであった。

きっと”ともだち”は 友だちと遊びたかっただけなんだな…。

category: movie

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/129-0b6f4c23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)