yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




Special week with Nancy ②  

WS終了後の翌日は朝早くに待ち合わせ
ナンシー先生が再訪を熱く希望していた太宰府へと向かった。

この日はユキさんとシンさんと私の車計3台でドライブ。

私の車には助手席にナンシー先生
後部座席にスイスのご夫婦が乗車。

まさかの通訳者がいない道中となってしまった涙。

ま 太宰府までは都市高使って30分くらいで行けるから
そのくらいの時間ならなんとか凌げるさ…なんて自分で自分を励まし出発。(心臓ばくばく)

高速だし大事なお客さまを乗せてるし いつも以上に運転に気を配りながらも
時折私へ向かってくる質問にあくせく頭を悩ませながら異常に疲れるドライブタイム。

早く太宰府に着きたい…
そんな私の思いとは裏腹に途中から大渋滞 眼前には長蛇の車列ができていた。

「ゆみ ここはいつもこんなに渋滞してるの?」

ナンシー先生の質問に

三連休だからかな もしかして事故かな…なんてあれこれ考えて
「多分明日が祝日だから…」なんて中途半端な答え方をしたもんだから さらに

「なんの祝日なの?」と突っ込まれ

えっ?なんの祝日やったっけ…と一生懸命考えるけど10月14日がなんの祝日だったか一向に思い出せない涙。

うーん 勤労感謝の日やったかな…?
「ワーキングホリデー…?」
と曖昧に答えると 一瞬間が空き

「オー バンクホリデーね!」

と真意を汲み取ってくれた。

そうだそうだ 留学してどうするよ汗!?
国民の祝日はバンクホリデーだよ。

自分で自分に突っ込みを入れつつ 薄ら笑みを浮かべ 背中は汗でじっとり。

*後でシンさんに聞いたら それは体育の日じゃない?と指摘され
 英語も間違いなら祝日そのものも嘘を教えちゃってて もう自分の馬鹿さ加減に笑うしかない感じ。

私のしどろもどろ英語を
隣のナンシー先生は楽しそうに そして優しいまなざしで見つめてくれてたのが唯一の救いだった。

そんなこんなでようやく太宰府に着いたのは出発から1時間後。

ふう。まる1時間プライベート英会話レッスンやったよ。
しかも運転しながら。

しょっぱなからこんなに疲れて大丈夫か?
背中のびっしょり感が半端ない。



太宰府に着いて最初に訪れたのは
2年前にナンシー先生と恵子さんをお連れしてお2人がとても気に入ってくださった場所 光明禅寺。

ここはいつ訪れても美しい。

IMG_2635.jpg




静寂の時空間に全く動くことなく涙を浮かべる恵子さん
と 今回は控えめヒョウ柄さん。

IMG_2632.jpg




神々しい光のもと記念ショット。(ユキさん素敵な写真ありがとうございます)

IMG_2637.jpg




お寺の後は太宰府天満宮へ参拝して 待ってましたお茶タイム。
(多分他の誰よりも私が1番待っていた笑)

定番お抹茶と梅が枝餅。

IMG_2667.jpg




みどりやさんのお庭テーブルは風情があっていい。

IMG_2677.jpg




隈研吾作のスタバもご案内。 

IMG_2690.jpg




参道を歩く舞妓さんもどきの女性たちにたまたま居合わせるラッキーも。

IMG_2686.jpg


本物ではないけれど 太宰府の参道を日本的情緒で美しく演出してくれて
海外の方々はとっても喜んでいらした。




2年前 この店のトトロに大興奮。

期せずしてたくさんの散財をすることとなったナンシー先生は
今年もやっぱり買いものせずにいられなかった模様。

IMG_2695.jpg


くまもんには全く興味を示さず トトロには大喜びだもんな。
さすがワールドワイドな宮崎駿。



そんなこんなでゆっくりたっぷりの太宰府滞在は5時間にも及んだ。

帰りも行きと同じメンバーで車に乗り込む。

帰りは幸い30分のドライブで済んだけれども
やはりその間プライベート英会話レッスンの時間と化したのは言うまでもない。

もういい加減英語の勉強に本腰いれなきゃ…

と言い続けて何年も月日が流れているのはみなさんご存知の通り汗。



おわり。

category: yoga

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/1189-00ce3cc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)