yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




MAUI DAYS ⑯ HOUSE in MAUI  

マウイの旅日記は終わったけど
思い出として書き記しておきたいことがまだいくつか残っていて。

ここからは番外編として書き綴っていくので お暇な方はおつきあいくださいね。


【マウイの家】

10日間お世話になった恵子さんのお友達ひろみさんの家に隣接するコテージは
ほんとに居心地がよくて マウイ滞在が快適だった大きな要因のひとつだ。

IMG_1614.jpg



中に入るとこんな感じ。

IMG_1616.jpg

キッチン・ダイニング・リビング・ベッド・バス・トイレがすべてひとつに収まったワンルームなんだけど
ひとつひとつのスペースが広く天井も高くて圧迫感が全くない。

特にキッチンなんて4つのコンロにオーブン・トースター・電子レンジ・冷蔵庫…と
素晴らしい充実ぶり。
うちのキッチンよりはるかに使いやすい笑。

調理器具や食器・雑貨類も揃ってるから自炊だって気軽に楽しめる。



ベッドはダブルサイズ。
余裕で2人寝できちゃうところを贅沢にも1人で大の字になって寝ていた。

IMG_1617.jpg



PC作業はダイニングテーブルで。

IMG_1623.jpg

昼間は開け放した玄関から差し込む光が心地よく
夜はソファの先にあるTVをつけてバラエティ番組や音楽番組なんかを楽しんだ。


立派な石造りのシャワールーム。

IMG_1619.jpg

熱いお湯も出るし水圧もしっかりとしていたので言うことなし。

シャワー室と洗面所・トイレはひとつの空間にまとめられているのだけど 
そのひとつひとつが充分な広さで 
ビジネスホテルの狭々としたものとは比べものにならないグレードの高さ。

これら全てひろみさんのご主人の手造りだと言うから驚き。


ただ手造りなだけにどうしてもきちんと閉まらない隙間があって
夜になるとそこから光を求めて虫が侵入してきた。

たいてい小さな蛾がライトの周りをぶんぶん飛び回る程度で
蚊とゴキブリ以外の虫にたいしては寛大な性格が幸いして特に気にならなかったが
ガラス窓一面に這いずり回るカベチョロがたまに中に入ってきたりして
そんなときは相手がどんな出方をするのかしばらく様子を見てたりするんだけど
結局相手も中に入ってきて「しまった汗」的な微妙な動きをするもんだから
こちらも知らんふりしてあげたりして まあそんな感じで虫たちともうまくつきあってみた。

たまに出かけるキャンプ生活がこういうとき役立つ。
私たち人間が自然界にお邪魔してる…そんな感覚が大切なんだ。



洗濯は外に設置されたランドリールームでお家の人と同じ洗濯機を共有していたが
ランドリールームに向かう途中にはいつもこの家の飼い犬が寝そべっていて
近づくと「遊んでよ」としっぽをぶんぶん振ってアピールしてきた。

IMG_1414.jpg



プア。
ハワイ語で「お花」の意味。

IMG_1561.jpg

この上目遣いがチャームポイントの愛くるしいプア。

プアと戯れる時間もまたこの家で過ごしたいい思い出のひとつ。



ひろみさんちの庭。

IMG_1613.jpg

広い芝生の中央には大きな木。
サイドにはトランポリン。

ちょっとした公園のようだ。

休みの日には子どもたちがこの広い庭を走り回ってた。
茂みもあちらこちらにあるし鬼ごっこにはうってつけの場所。

お隣との間に塀なんか作らなくてもそのお隣さんは見えないくらい遠くだし
家の周りにはどこも普通にバナナの木が生えてるからわざわざ買わなくてもバナナを食べれる。

大自然に囲まれたマウイだからこその贅沢な土地の使い方がうらやましい。




マウイは人間らしく生きるのに最高の場所だと思う。

またいつかのマウイ再訪の折にはこちらのコテージにお世話になりたいです…
と丁重に挨拶をしてひろみさん家族にさよならをした。

“またいつか”が楽しみだ。


category: MAUI 2013

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/1173-c71ef970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)