yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

MAUI DAYS ⑮ 帰国の途へ  

【8月31日〜9月1日】

8月31日朝5時出立。

お家の人には前日に挨拶を済ませておいた。
鍵はテーブルの上へ。

10日間お世話になった居心地のいい空間にお礼を言ってドアを閉める。

まだ暗く見通しの悪い未明の道。
安全運転でゆっくりと空港への道のり車を走らせる。

途中ガソリンスタンドへ立ち寄り満タンに。

レンタカー返却は満タンが原則で返却間際にガソリンを入れなくてはならなかった。

こんな早朝から果たしてスタンドが開いてるのだろうか…と半信半疑ながらPAIAの街に近づくと
こんな早朝からちゃんとスタンドは営業していた。

“こんな早朝”もなにも24時間営業…まるでコンビニのようだ。

それもそのはず ここはマウイ。
車がなければ始まらない土地でガソリンの供給は大きな位置を占めているのだと納得。

ガソリンを満タンにしてレンタカー返却へ。
レンタカー返却後はレンタカー会社の車で空港まで送迎してもらえる。

至れり尽くせりありがとう。

空港につき おみやげやらなんやらでパンパンに膨らんだ荷物を計ったら21kg。
ふう。なんとかセーフ。

ハワイアン航空は23kgまでOK しかも1人で荷物2つまで預けられるという
荷物に関してとっても寛容な航空会社だ。

インド旅行のときは20kgまでの荷物1つしか認めない荷物に厳しいキャセイ航空で
案の定帰りは重量オーバーしてその分の金額を払わされるという苦い経験があったので
今回も荷物の重さにはびくびくしていたところだった。

機械で自動チェックインを済ませ
入国とは違いこんなんでいいの?とあっさり過ぎる出国手続きを終え 搭乗ゲートへと向かう。

フライトまでの待ち時間 しばしマウイの朝焼けに目を細める。





7時35分。
定刻通り出発。

マウイを飛び発つその時は 切ない気持ちとはうらはらであっけないほど一瞬で
マウイがどんどん遠ざかりぐんぐん小さくなっていく。

いい波。
今日もマウイは風が強いようだ。






ハレアカラ火山には今日も雲がかかってる。





何もかもいつもどおり
晴れやかで穏やかなマウイ。



大好きなマウイ。
またいつか会いにきます。


…40分ほどでホノルル空港に降り立った瞬間
いきなり日本語がざわざわと耳に飛び込んできた。

見渡すと日本人ばかり。
あちらこちらで飛び交う日本語。

ざわざわざわざわ…慌ただしい現実にいやおうなしに引き戻されていく。

マウイがいかに日本人が少なかったか
そしていかに観光客が少なかったかを実感。

マウイの日々がいつもゆったりと快適だったのは
このざわざわに心乱されることがなかったからかもしれない。


朝ごはんを食べたりDFSを回ったりしても待ち時間の5時間はなかなか潰れず
結局残り1時間は椅子に座ってのんびりと過ごした。


お昼過ぎ ようやく福岡行きの飛行機に乗り込みハワイを後にする。

行きの飛行機の激寒ぶりを用心して
帰りの便にはたくさんの防寒具を準備して乗り込んだ。

離陸して間もなく「プラチナデータ」の上映が始まる。

これ映画館で観たけどなーなんて思いつつも
その間飲みものや食事のサービスがあったもんだから寝る訳にもいかず
結局最後まで“ながら鑑賞”。

つづいての映画は山田洋次監督の「東京家族」。
こちらは未観だったので食い入るように観る。

途中何度涙したことか。

久しぶりに2つ続けて映画を観たもんだから眼の疲労が半端なく
じゃなくても早朝の出発で疲れが溜まっていたせいもあり
観賞後は堕ちるように眠りの世界へ。

がたがたっという揺れとともに目を覚ますとすでに福岡に着陸…
せっかくの窓際だったのに空からの福岡を身損ねてしまった涙。

飛行機が福岡に降り立った瞬間窓ガラスが真っ白に曇る。
凄まじい日本の湿度を想像して身震い。

飛行機から一歩外へ踏み出すと この夏猛威を振るった酷暑はすっかり影を潜めていたが
忌々しくもどこか懐かしいべたべたとした湿気に身体全体が覆われ
ああ 日本に戻ってきたんだな と体感するそのとき。

この夏のご褒美 マウイ旅の終わり。

日付は変わって9月1日午後6時。

ただいま福岡。


category: MAUI 2013

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/1172-f356c8c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。