yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




MAUI DAYS ① 〜マウイへ  

マウイにいます。

目まぐるしくも充実した日々の連続…気がつくとこちらに来て早5日めの朝を迎えました。

ありがたいことにどこにでもすぐに順応する器用な身体を持ち合わせていますので
この土地や気候にも自然に溶け込むことができました。

少し出遅れましたが 大切な旅の記録としてマウイでの日々をここに書き綴っていこうと思います。


【8月21日】

旅立ちの日。

今回はハワイアン航空を利用。

福岡国際空港は相変わらず人が少なく チェックインから搭乗までスムーズに事をこなす。

機内に乗り込むとびっくりするほど空席が目立つ。
こんなに少ないとエコノミーでも広々としたゆとりを感じてちょっぴり得した気分だ。

離陸して間もなく機内食。

ハワイアン航空はベジタリアン食を選べず全員同じロコモコ丼。
ごはんの上に半熟目玉焼きとでっかいハンバーグがのっている。

そんなにお腹がすいていなかったので
そして消化力の弱い私は寝る前に食べ過ぎると眠れなくなるので
ハンバーグは横によけさせていただき 目玉焼きとごはんを混ぜ混ぜして半分ほど食べる。

なかなか美味しい。

食後に白ワインを頼み ちびちび飲みつづけると次第にいい気分に。
そのままほろ酔い気分で空席に移動し脚を伸ばして寝る。

快適な空の旅。

…のはずだったが寒さで目が覚める。
寒い!めちゃめちゃ寒い!

長袖着て靴下もはいているのに寒い。
冷房の入れすぎか?強にしてるのか?

私だけでなく他の乗客も寒いらしく あちらこちらで鼻水をすする音が聞こえてきた。

トイレから戻る途中使ってないブランケットを2枚確保し
全身ぐるぐる巻き…まるでミノムシみたいな格好で横になろうとすると

スクリーンに映し出される西島秀俊と目が合った。
つづいて大沢たかおとも目が合う。

途端に眠れなくなった。

ストロベリーナイト。

つい最近上映が終了したばかりの映画。
観ようかどうしようか迷いながら結局観ず終いだったのでこれ幸いと映画鑑賞に興じる。

映画が終わり朝食の時間。
クロワッサン・バナナマフィン・バナナ・ブルーベリーヨーグルト。

コーヒーを頼んだらハワイアンコナコーヒーではなく普通のコーヒー。
これがいまいちな感じで残念な朝。

約8時間のフライトを終え 予定より30分も早く10時にホノルル到着。





ホノルル空港は空港内に原生林や野生の小動物が生息する庭園がある
とても開放的で美しい空港だ。





なんていう鳥だろう?
近づいても逃げない。





ここから国内線に乗り換えてマウイへ向かう。

マウイ・カフルイ空港までは約40分。
ちょうど福岡ー鹿児島くらいの距離だろうか。

飛行機から見下ろすマウイ島。
美しい。




無事にマウイに到着。
Baggage claimを目指してずんずん歩く。

歩き続けていくとついに外に出てきてしまった。荷物は何処へ…

不安げにきょろきょろしていたら 恵子さんがあのいつもの素敵な笑顔で目の前に!




忙しい中わざわざ空港まで迎えにきてくださっていた。

恵子さんとマウイで会うことを夢見ていたけれどそれが現実のものになるなんて…
嬉しくて嬉しくてたくさんハグ。

問題の荷物は外に出たところで受け取るシステムになっていた。

そこはお迎えの人や関係ない人まで自由に出入りできる場所で
荷物をチケットと引き換える人もいないし
もしかしたらこっそり荷物を持っていかれたっておかしくない状況でもある。

だけど裏を返せばそれだけマウイの治安がいいってことかも。
空港全体がおおらかな空気に包まれていた。



いったん恵子さんの車に乗せてもらい すぐ近くのレンタカー営業所へ向かう。

マウイでは車が必需なのでレンタカーは大人気。




私のたどたどしい英語でもにこやかに対応してくれたKRISTINE。
Thank you.




ここで手続きを済ませいよいよ初の海外ドライブ。
大丈夫か私。大丈夫か左ハンドル。大丈夫か右車線。

なにもかもが全く初めて。
でもここマウイでは車を運転しなければどこにも行けないのだ。

覚悟を決めいよいよ恵子さんの車についてドライブスタート。

運転し始めるとまず右車線が難しい。
対向車が怖いもんだからついつい右寄りになってしまう。

それからウインカーね。
最初のうちは左右逆にあげたりして悪戦苦闘。
後ろの車はさぞ運転しにくかったことだろう。ごめんなさい。

途中食材の買い出しにWHOLE FOODSに寄り
明日から練習するナンシー先生のシャラに立ち寄り
そしてついに宿泊する家へ無事に到着。

ふう。初ドライブなんとか成功。
やればできる子です。

今回お世話になる家は ナンシー先生のシャラから歩いて5分くらいのとこにある
恵子さんのお友達ひろみさんの所有する手造りコテージ。

手造りと聞いていたので キャンプ場にあるケビンのようなものを想像していたんだけど…

実際は想像を遥かに超えた素敵なお家で ついた瞬間喜声をあげはしゃぐ私たち。







今回のマウイ旅は1人旅の予定だったけど
出発直前になって急遽友だちが同行することになった。

基本1人行動に慣れてる私。
友だちと旅行なんて何年ぶりだろう?

どきどきわくわくのマウイデイズは始まったばかり。
明日からの日々が楽しみだ。

この日はWHOLE FOODSで買ったお惣菜で夕飯をさっと済ませ
20時過ぎには埋もれるようにベッドの中に落ちていった。


category: MAUI 2013

コメント

マウイ

どもです。カワノです。
良いな〜、マウイ!
とっても良い所そうなので、一度は凄く行ってみたくなりました〜!

URL | Takafumi Kawano #-
2013/08/26 10:41 | edit

Re: kawanoさん

カワノさんこんにちは。
マウイとってもよいです。
すでにまたいつか来たい気持ちでいっぱいです笑。

URL | yumi #-
2013/08/26 18:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/1154-a869fe6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)