yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




ヒカル先生WS2013  

昨日はヒカル先生のWSでした。

1年ぶりにお会いするヒカル先生は
サバサバッとした気っぷの良さは変わらず
だけどほんの少し柔らかさを増したようなそんな印象を受けました。


今回のWSのタイトルは『練習のクオリティを上げるためのWS』

午前中はその実践編 午後は座学編が行われました。

私たちはなぜヨガを始めたのか。
私たちはなぜヨガを続けているのか。
私たちはなぜヨガを必要とするのか。

深く深く自問自答を繰り返しながら 自分自身のヨガの目的を明確にしていきます。

ヨガの目的が明確になれば自ずと自分の練習の向かう先が定まってくるはず。
だけどこれをおざなりにしていると練習のポイントがずれてしまう。

当たり前のことなんだけど当たり前のことができてない自分に気づきます。

午前と午後合わせて4時間あまりのWSでしたが その時間をあっという間だと感じたのは
ひとつは ヒカル先生の講座の内容が面白く 教えが理路整然とわかりやすかったから
もうひとつは多分 かれこれ1年近く受け続けているちゃま先生のTT講座時間がその倍である…
という理由からじゃないでしょうか笑。

「学び体力」というものが知らず知らずに備わっているのかもしれません。

実践にしても座学にしても私は学ぶことが大好きです。

教えることも好きだし大切だけど まずは学ぶこと。
そして 学ぶ以前に練習によってたくさんの気づきを得ること。
練習によって自分を知り 練習によって安定すること。

やっぱり私は自身の練習が1番好きです。

昔も今も変わらず そしてきっとこれから先も
それこそが私にとって1番大切で大事にしたいポイントなんだなーと実感した1日でした。





今回ヒカル先生はばっさりと髪を切ってさらに小顔に
そして不思議と女性らしさが強くなったような感じがします。

*ちなみに1年前の写真はこちら→★(click) 川越シェフも写ってますのでお楽しみください。

いつも自分らしく自分に正直に生きている素敵な女性。
憧れます。

私も常に自分らしくありたいです。


category: yoga

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/1098-9ba7bfad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)