yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




娘に学ぶネットスラング  

うちの娘もこの春無事高校生になり ようやくiphoneを手にすると
いわゆるネットスラングというものを使うようになってきました。

いやiphoneは関係ないのかな。
中学からその片鱗はちらちら垣間みてたもんね。

そういうお年頃ということにしておきます。

母も以前からなんとなーく目にしていた言葉ですが
最近は娘による充実解説でひとつひとつを理解している そんな毎日です。

例えば
JK…Joshi Kousei 女子高生

これは有名ですね。

時に「神やん!」と激しく言い放つことがあり「何が?」と聞くと
「すごい!」という意味らしく
テストの点数が素晴らしくいい人とか スポーツ万能の人に使うのが正しいそうです。

ただ最近は冷蔵庫を開けた瞬間大声で「神!」と叫んだりするので
きっと冷蔵庫の中に何か期待以上の素晴らしいものを発見してうれしいのだろう…
もしくは 期待に添えるいやそれ以上のものを買ってきた母への賞賛の言葉かしら…
なんて勝手に解釈している母です。

なんか連想ゲームみたいです。

あと こちらもよく聞く言葉。

リア充…リアル(現実)の生活が充実している人のこと。
非リア…リアルの生活が充実していない人のこと。

これがJKバージョンでは

リア充…彼氏がいてラブラブの人。
非リア…彼氏がいなくて寂しい人。

…。

かりんちゃん 非リアやね。

心の中でつぶやいてみる母。

いよいよやってくるぞと威嚇しまくりの台風があっさりと温帯低気圧に変わったときと同じ
なんとなくさみしい風が吹き去りました…。


なんかいきなりさみしくなったので 
これにてネットスラング解説…おわり。

短くてごめんね。


category: family

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/1089-41236811
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)