yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




勉強中。  

夕食時に少しばかりワインを飲み ほろ酔い気分でそのままラグの上に横たわり
もしかしたらこのまま朝までコースかもなー 
なんて うとうとしながら眠りへの誘いに心地よく導かれていたら

お母さん お母さん…

遠くの方から何やら呼びかけの声が。

あなたは誰?ここはどこ?

朦朧としながら薄らと眼を開けると
目の前に三角と四角の図形らしきものがゆらゆらと揺れている。

時間をかけて焦点を合わせていくと
それはどうやら数学の問題プリントだと認識するに至った。

ろ)お母さん この問題がわからんちゃけど。

耳元でぽっくりささやくろっち。

母)あのさ お母さん気持ちよく寝てるっちゃけどさ わかる?

ろ)うん。わかる。でさ この問題がわからんちゃけど。

…。わかってないやろ…涙。

母)かりんは?お父さんに聞いたら?

ろ)かりんは自分の勉強が大変やし お父さんはお風呂に入ってる。

だからって母を起こすのか?
鬼やね ろっち。

彼は昔から私の事情なんてお構いなしに 自分のペースで自分の思いのままに行動している。

ヨガを始めたばかりの頃 私は朝の練習を自宅のリビングでやっていたのだけど
早朝にもかかわらず奴はごそごそと起きてきて
音読するけん聞いとって!
と シルシャーサナ(頭立ち)をやってる私の耳元で
滑舌のよい大きな声とともにはりきって音読する…なんてことも多々あった。

集中できんし…涙。

今回にしたって 半分お休みモードの頭にいきなり苦手な数学問題を突きつけてくる。

あ これはね こうこうこうで…なんてすんなり答えがでてくる機械じゃないんだからさ汗。
私のこと 脳の切り替え自由自在な聖徳太子だとでも思ってるのか?

問題を持ったまま動かないろっち。

やれやれ…
仕方なく問題文を読む。

問題文を読んで問題文を理解するまでにかなりの時間を要する。
まるで 電源を入れて起動するまでにとても時間のかかる古いパソコンのようだ。

ようやく内容を理解し 答えを導きだし ろっちに説明するに至る。

わかった。ありがと。

え?それだけ?
軽い感謝の後(涙)再び自分の勉強へと戻っていくろっち。

これで完全に目が覚めたよ。
ろっちの容赦ない攻撃で眠りの淵から復活した今夜。

実は私にも期限の迫ってる宿題がたんまりと残っているのだった。

重い腰を上げ食卓へむかう。
夕食後は子どもたちの勉強スペースへと化す食卓。

今夜はそこにお邪魔させてもらって 子どもたちと一緒に勉強を頑張るとしよう。

ろっちに少しだけ感謝。
起こしてくれてありがとう。



category: life

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/1037-70998587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)