yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




TOKYO DAYS…ミッドタウンとTYG  

東京に行ってきました。

初日は10時からのミッドタウンでのイベントに間に合わせるべく始発の飛行機にて出発。

かなりお久しぶりの東京に若干緊張気味の私。

羽田から浜松町までモノレール…と自己暗示をかけるようにぶつぶつ頭で唱えながら
モノレール表示を頼りにずんずんと歩を進めていたんだけど 
ちょっと良さげなカフェを横目に見つけた瞬間 そちらにふらふらと引き寄せられてしまい
その間にモノレール乗り場を通りすぎてた…なんていう"ご愛嬌"に始まり…汗

羽田に着いたらまずはSuicaを買うとよ!
という友の指令通り とりあえずSuicaを買ったことで満足したのか
そのSuicaを読み取り機にかざすのではなく切符を通すところに無理矢理入れようとして
あれ?なんで入らないんだろ?おかしいな…と何度もトライしているうちに
それを見た駅員さんが慌てて出てくる…という"失態"を繰り広げてしまった・涙。

大丈夫…ここは日本だ、落ち着け私・笑
なんとか予定時間前にミッドタウンに到着。

でかっ!と見上げた先にそびえ立つミッドタウン。
ヒルズにミッドタウンに…これでもかとゴージャス感を全面に押し出してる。さすが東京。



今回は建物内に用件はないので イベント会場のセンターガーデンへと急ぐ。

到着すると受付のお兄さんから「それファイブですよね?」
とiPhoneを指して尋ねられる。

よくわかりましたねー。
わかりますよ。やっぱ長いなー。しかも薄い!
え?そうですか?そんなに違う?
違う違う。やっぱ早いですか?
うん、さくさくですよ。
ちょっと見せてください。わー、すごい。やっぱ軽い!

まるで以前から顔見知りだったかのように弾むトーク。

「お母さん すぐお店の人とか初めての人と仲良くなるよね。それ絶対特技やん。」
と以前から子どもに指摘を受けていたのけど ここでも本領発揮したようで
受付の人たちと楽しいトークで盛り上がってみた笑。

ふと先を見るとTYGのえみさんが手を振ってくれている。

私がずっとずっと会いたかった人。

ここ数年メールでやり取りをしながらとても親近感あふれる関係になっていたのだけど
実際に会うのは実はこの日が初めてで 
まるで好きな人に会いにいくようにちょっぴりドキドキしていた笑。

お互い面と向かうとなんだか照れくさい笑。

えみさんと話してるとこにちゃま先生もやってきてお久しぶりのご挨拶。
いや 夏の韓国ぶりだからそんなにお久しぶりでもないか。

そうこうしてるうちに続々と人が集まってきて イベントのラジオ体操の始まり。

青空のもと緑の芝生の上で行うラジオ体操はとっても気持ちよくって
ここが東京だってことをすっかり忘れてしまうくらい。

ちゃま先生の指導するラジオ体操は 
ひとつひとつの動きを分析したり ペアワークになって身体の使い方を探ってみたり
やっぱり一筋縄ではいかないマニアックなラジオ体操だった。

細かいところに気を配りながら行うラジオ体操は結構きつくって
ラジオ体操侮れないな…と深く認識。

1時間フルにラジオ体操を行ったあとのシャバーサナは最高。
気持ちよすぎてこのまま寝てしまいたい…。

ラジオ体操という日本人ならきっと誰もがその前奏を聴くと自然と身体が動くであろう国民的運動。

そこにスポットを当て 
ミッドタウンという社会的にも経済的にも今の日本を象徴する
ラジオ体操とは一見無関係に見える場所でこういったイベントを行うことは 
今の日本人がいかに癒しを必要としているか 息抜きの場を切望しているか
ということの表れでもある。

私が参加したのは土曜日の朝だったけど
それ以前に平日の夜にも同じイベントを行いたくさんの人たちが集ったそうだ。

日本中でこういった試みが行われるとおもしろいだろうな。

 
この後TYGのお三方に囲まれミッドタウンのオッサレーなテラスカフェでランチ。



ちゃま先生はおつかれビール。
そして 受付もそこそこに真剣にラジオ体操に参加してたえみさんも笑もちろんビール。

かずみさんが頼んだ中トロで作ったとかいうツナのサンドイッチは
味見させてもらったけどやっぱりセレブなお味で
私注文のBLTももしかしたらありえないくらいリッチなベーコンやレタスやトマトを使ってんじゃないの?
なんて妄想してしまったせいか 私的にはセレブな味がした…と思う。気のせいでなければ。

余談だけど…
このカフェのウェイターさんからも「それiPhone5ですよね」と聞かれた笑。

実は彼も発売当日に5に変えたらしく しかも私の上をいく64GB。
しばし2人で5の素晴らしさについて語り合ったのは言うまでもない笑。

話戻します。

ビールを飲みながら いや飲む前からかな…
おやじ化していくえみさんを見るのがこれまた楽しかった。

目つきと言葉がおっさん…
それはTwitterとかFBのつぶやきで今や周知の事実と化してるけど
それを生で見ることができて感激だったね ほんと笑。

4人で話をしていて感じたこと…
とにかくこの3人ほんとに仲がいい。

そして信頼関係が半端ないってこと。
もちろんそこには積み重ねられた歴史がある訳で。

TYGはこの3人の血と汗と涙で(大げさかな…)運営され発展を遂げてきた
といっても過言ではないだろう。

仕事の話もしたけどそうじゃない話が大半で笑
東京のど真ん中で空を見上げ風に吹かれながら大好きな人たちとゆっくり贅沢な時間を過ごせたこと。
心から感謝です。


その後TYG青山へ。
もちろんここも訪れたかった憧れの場所。

早速ヨッキーに頼まれてたヨガボディの本を探したり 魅力的なウェアに目を輝かせたり。

あ そうそう大事なことを忘れちゃいけないね。
ここに来たからにはまずはこの宣伝を。

“ヨガ手帳とハンズオンアシュタンガよろしくです!”


ちなみに両方とも福岡UNIVAでも販売中。
数に限りがあるので気になる方はお早めに☆

category: trip

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifewithyoga.blog45.fc2.com/tb.php/1003-60fef205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)