yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




2014年の終わりの日に思うこと。  

やれやれ…
といった感じで今日2014年の大晦日を迎えている。
紅白とワインとみかんをおともにまったり。
こんなに気を抜いてゆっくり過ごす夜はいつぶりだろう。
今年のはじまりから予感はしていたけど
生温い私の予想を超えて本当に凄まじかった2014年。
いろんな意味で想定外の激動の年だった。
大切だと思っていた何ものかを勇気を持って手放すと
新しい世界が扉を開けて待っていてくれた。
チャレンジの瞬間。
私にできるんだろうか?
私の手に負えるのか?
何度も何度も自問自答を繰り返しながら
ようやくここまで進んできた。
敢えて目標設定をせず
こうなったらいいなー とか
こっちに進んでみる? とか
かなりアバウトに妄想したり選択したりで人生進んできたけど
今のところいい感じでその波に乗れている…
気がする。
そして今年は近年稀に見る高波だった。
もちろん100%いいことだらけの毎日じゃないし
結構困難な踏ん張りどきだってちょいちょいやってくる。
心が穏やかに安定しているときもあれば
訳もなくざわざわざわざわ落ち着かない日もある。
何やってんだ私…と凹むことだって。
でもこれまで歩んできた道のりを振り返り俯瞰してみると
あの出来事はこの日のためにあったのか とか
その経験があったからこそ今の自分がいるのね とか
全体としてはまあいい流れ
進んでる先が自ずと自分のゴールになってるみたい
なんてぼんやり思う。
例年に漏れず今年もたくさんの貴重な出会いや繋がりが人生を加速させ
たくさんの新しい学びが人生に広がりと深みを加えてくれた。
慌ただしい日々の中体調を崩すことなく今日までなんとかやってこれたのは
ずっとそばにいて支え励まし続けてくれた信頼できる大好きな人たちのおかげ。
ありがたいありがたい…と何度反芻したことだろう。
そしてやっぱり 
家族の存在は私の大切なたからもの。
いつもこれからもずっと。
すべてのことに深く心から感謝です。
ありがとう。
人生の半分を過ぎた私の今後のテーマは健康と時間。
2015年は特にこの2つを意識して過ごしていきたい。
人生短いんだもの。
これからはもっと時間を大切にする。
わくわく心躍ることをやりたいだけやれる気力と体力を持って全力で進む。
新しい年もどうぞよろしくお願いします。

IMG_7665.jpg

category: life