yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




chama先生マイソールクラス&WS@福岡2011  

chama先生の福岡WSの件でお知らせです。

10月半ばの告知後にいただいた申込みメールにはすべて返信したつもりですが
手違いがあってこちらに届いていない申込みメールが数件あるようです。

大変申し訳ないのですが
申込み後こちらから何の返信メールも届いていないという方は
お手数ですが再度こちらのほうに連絡をください。

メールの設定によっては送受信ができないものもあるようですので
設定のほうをご確認の上再送信していただけると助かります。

どの講座もキャンセルが出ましたので 今のところ少し空きがあります。

参加を考えてらっしゃる方はお早めにお問い合わせくださいね。




chama先生マイソールクラス&WS@福岡2011


≪日程と料金表≫

☆マイソールクラス  3日間…12,000円・ドロップイン1回…4,500円  
   12月16日(金)~18日(日) ① 6:00~ ② 7:30~(定員各回12名づつ)  
   *① 6:00~ ② 7:30~ のどちらかをお選びください。
   *講師の希望により3日間連続で参加できる方を優先します。

☆「スーリヤ・ナマスカーラ Labo」~太陽礼拝研究室~WS  4,500円   
   12月16日(金) 14:00~16:00 (定員20名)

☆「みんなのアシュタンガヨガ」~プライマリー&
 インターミディエートシリーズ イントロダクション~WS   
4,500円
   
   12月16日(金) 18:30~20:30 (定員20名)

 *WSを2つ受講される方は 受講料金が2つ合わせて8000円になります。

☆ヨガ指導者スキルアップ講座 
  「ヨガアジャストメント指導 レベル2」
   39,800円
   
   12月17日(土)18日(日)13:45~21:15(休憩1時間)
   1日6.5時間×2日間…計13時間(定員12名)
 
   *参加資格…すでにレベル1を受講された方
   *TOKYOYOGA指導者養成講座(全米ヨガアライアンス認定講座)
    の単位として認定されます。


≪申し込み方法≫ 
希望の講座名(マイソールクラスの場合は時間を指定)・お名前・ご連絡先
(メールアドレス・連絡の取れる電話番号)を記入の上 
次のアドレス宛へ送信してください

yumit1226@gmail.com
090-2960-4014


メール到着順に受付 
後日こちらから受付完了の可否・振込先等の連絡をさせていただきます。


≪日程と内容≫

☆マイソールクラス  
 2011年12月16日(金)~18日(日) 
 ①6:00~ ②7:30~ (5:30ドアオープン9:30終了) の二部制
 定員 各回12名づつ

 
 マイソールスタイルは それぞれがアシュタンガヨガの順番で練習する中
 インストラクターが指導をしていくスタイルの練習方法です。
 的確なアジャストと個々の練習を尊重するスタイルのマイソールクラスは
 心地よく 気持ちのよい練習になるでしょう。

 *練習している範囲のポーズを覚えていることが望ましいです。
 *初級レベルの方は遅い時間でのご参加をお願いします。
 *講師は1人1人の身体としっかり向き合った指導を行いたいため
  3日間すべて参加できる方を優先します。



☆「スーリヤ・ナマスカーラ Labo」~太陽礼拝研究室~WS   
 2011年12月16日(金)14:00~16:00(2時間) 定員20名
 
 多くのヨガではじめに行なわれる一連の動き
 「太陽礼拝 スーリヤ・ナマスカーラ」。
 いちばん身近なものであるために
 経験を積むことで感じ方も変化する奥の深い動きです。
 今回はchama先生と一緒にみなさんが太陽礼拝を研究する研究員となって
 アシュタンガ・ヨガの太陽礼拝を一つ一つじっくりと解剖し さらに快適なヨガ
 の練習を目指しましょう。
 ポーズや動きはハタヨガとしても学ぶことができますので 流派を問わず
 ご参加いただけます。
 動き方のヒントや目的だけではなく 経験や身体の個性によるポーズへの
 取り組み方や移行時の注意点 安全な練習の進め方などを紹介します。

 ヨガをはじめたばかりの初心者から経験を積んだ方までそれぞれの発見が
 みつかることでしょう。 


☆「みんなのアシュタンガヨガ」~プライマリー&
インターミディエートシリーズ イントロダクション~WS

 2011年12月16日(金)18:30~20:30(2時間) 定員20名

 このWSは現在アシュタンガヨガを練習している人やアシュタンガヨガの
 世界を 身体を動かしながら体験したいという方におすすめします。
 アシュタンガヨガのプライマリーシリーズとインターミディエートシリーズ
 のポイントとなるポーズを レクチャーを受けながらみんなで体験してい
 きましょう。
 プライマリー(第一)とインターミディエート(第二)のシリーズ。
 この2つを練習することで、アシュタンガヨガのシリーズの意味や役割を
 理解し 現在のあなたの練習を見直すことができます。
 練習をはじめたばかりの方やプライマリーを全て練習していない方も
 大歓迎です。
 カラダの動きの話やステップバイステップでの安全な練習の方法で
 アシュタンガヨガというヨガスタイルの可能性をさらに実感することが
 できるでしょう。


☆ヨガ指導者スキルアップ講座
 「ヨガアジャストメント指導 レベル2」

 2010年12月18日(土) 19日(日)各13:30~20:30(1時間休憩)
 定員12名


 この講座は chama先生によるアジャストメント集中講座の第2弾です。
 前回の基礎編(レベル1)では『アジャストメント時の基本姿勢』と
 『身体運動の基礎、骨格の構造と関節の動き』について学びました。
 このレベル2では 基本をさらに実践的に使うための応用で
 個々に合わせたアジャストメントの段階を学びます。
 レベル1で扱った股関節や上肢帯・脊柱の動きに関係する筋肉や筋膜
 及びそのホリスティックな流れについて また膝、足、肘、手首の関節
 及びそれに関係するアジャストメントについて また身体運動と呼吸、
 神経系統との関係についての基礎を学びます。
 解剖学の知識だけではなくアジャストメントというリアルな実践を通じて
 さらにカラダへの理解を深められることでしょう。

 レベル2の受講に際しては レベル1を受講している事が必須となります。

 受講に際してこの講座では ペアワークを通じて実践をしていきます。
 常に 感じたこと 思ったことを受講生同士や講師に率直に話しをして
 ください。それが学びを深めるうえでもっとも役立つことなのです。
 慣れない講座で戸惑うことや 初めて合うペアワークの相手に気を遣って
 しまうことがあるかもしれません。
 短い時間の中で 確実に実力を身につけるためにもコミュニケーションを
 大切に 素直なフィードバックをすることを心がけましょう。
 ペアワークでは相手の身体に触れます。
 お互いに身体を触れられることを考えて 長い爪は短くそろえるなど身体 
 の清潔を心がけてください。
 またアジャストメントという特性上 人の身体に触れることや身体に触れら
 れる事で 時に自分自身の精神性や今後の課題など通常の指導者向け
 講座より深く考えさせられることがあるかもしれません。
 それがこの講座の要素でもあります。
 思ったことを書き留めて振り返ったり質問をすることで これからのヒント
 となるかもしれません。


≪講師プロフィール≫

chama(ちゃま)
CHAMA~3

 ㈱TYG代表取締役。TOKYOYOGAディレクター。
 1967年 東京生まれ東京育ち 現在伊豆高原在住。
 会社経営・テレビやCMの企画制作・海外旅行・ケンハラクマのアシスタントを
 経てヨガ講師となる。
 アシュタンガヨガの実践を重ねながら ヨガ・解剖学・クラニオセイクラル・
 サンスクリット語を 世界を旅しつつ学ぶ。
 アシュタンガヨガビギナーのための集中講座・ヨガと機能解剖学を合わせた 
 講座「ヨガするカラダ」・ヨガ講師養成コースを全国で開講。
 「アシュタンガヨーガ実践と探求(グレゴール・マーレ著・産調出版)」を監修。
 主催するTOKYOYOGAはヨガコミュニティの支援を目的に フリーペーパー
 「YOGAYOMU」の発行やヨガスクール「TOKYOYOGA」の運営を行う。




*クラスはすべてUNIVAのAスタジオで行いますが 
 申込み受付はUNIVAでは行わず すべて私個人の受付になります。
 (上記記載)

 yumi tateyama

 

category: yoga