FC2ブログ

yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




旅の途中  

飛行機が離陸してすぐ機内食が運ばれてきた。
私はあらかじめベジタリアン食を予約していたので、普通食の人よりも早く運ばれてきた。
あ、私はベジタリアンではないのであしからず。
肉魚は食べなくても平気だけど、外食とかで出てきたときは食べる。
今回の機内食に関しては、飛行機関係に詳しい友だちが、いろいろな種類の機内食があるから試してみたら?と助言してくれたのがきっかけだ。
航空会社のHPを調べてみると、驚くほどたくさんの種類の機内食があった。
宗教の問題で食事に関してはデリケートにならざるを得ないということだ。
私が頼んだ機内食はラクトベジ。
乳製品OKのベジタリアン食だ。

ナスのラザニア、サラダ、フルーツ、パン。
このラザニアが美味しすぎて感動&涙(笑)
さらにデザートの…

ハーゲンダッツ!
機内食でテンションが上がり、香港までの3時間半は一睡もしなかった(笑)

トランジットのため香港でおりる。
巨大な迷路のような香港空港に圧倒されるも、すぐに目に飛び込んできたのが…

スタバ(笑)
どんだけスタバ好きなんだか。
機内食を堪能したばかりで満腹だったにも関わらず、とりあえず香港のスタバメニューを制覇せねば!と妙な使命感に駆られ、ミントモカラテを注文。
注文の際レジの女の子から名前を聞かれる。
一瞬友だちになりたいのか?と思ったけど、なんてことはない、注文のカップに名前を書いていた(笑)
海外じゃ注文者の名前を書くんだね。
日本のスタバで名前呼ばれたりしたら、恥ずかしくて変な注文できやしない。
「シナモンロールとニューヨークチーズケーキとキャラメルフラペチーノグランデサイズをご注文のタテヤマさまー」
なんて、どんだけ甘いもの食べるんだ?気持ち悪いぞー!って突っ込まれそうだ。
どんなにお腹が空いてても「カフェラテショートで…」とかわいく決めるしかない(笑)

話が脱線しました(汗)
で、名前を呼ばれるのを待ってたら「ウニ!」と叫ぶ声が。
ウニ?
まさか私じゃないよね?
でも母音は合ってる。
半信半疑で近づいていくと、明らかに私の名前が書いてあるカップを持った店員さん。
得意げに「ウニ!」を連呼。
あー、わかったからもう呼ばないで。
海の生物じゃないんだから(涙)


無理やりお茶をしたもんだからお腹がちゃぽんちゃぽんに。
腹ごなしに巨大迷路を歩いて回るが、特に何を買うわけでもなく。

ようやく目的地バンガロール行の搭乗アナウンスが流れ列に並ぶ。
ここでいきなりアウェー感満載。
インド人しかいない。
たまに西洋人、東洋人を見かけるものの明らかにインド一色。
いよいよインドかー!とここにきてようやく、期待と不安が一気に押し寄せてきた。

つづく。
スポンサーサイト



category: india2011