yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

一箱古本市  

福岡の秋の風物詩“ブックオカ”のメインイベント『一箱古本市』に参加する。

今年で6回目を迎えるという古本市に
私は昨年まで毎回お客として訪れ たくさんの掘り出し物をゲットしていた。

でも 増えに増え続け本棚からはみ出し始めた本の山をなんとかせねばと
今年は出店者として念願の初参加を試みる。

予想以上に何かと忙しい10月だっただけに 
ぎりぎりまで何の準備もできずにいたため
1週間を切ったところでバタバタと準備に追われる羽目に…。

前日になんとか値付けまで終えるともうそれで精一杯
特に大した趣向を凝らすこともなく
いつもの「まーなんとかなるだろう」作戦で当日を迎える。

場所はけやき通りの警固交差点近く
クロスカントリー前という絶好の場所に配置された。
(UNIVAの斜め前ね)

朝からディスプレイに追われていると
早くも第一号お客さんから声をかけられる。

11時開店なのに早い人は10時過ぎから界隈をうろうろして
誰よりも先に掘り出し物を手にしようと企んでるらしい。


飾り付けとは呼べないレベルの販売本たち…




値切り屋も多いはず…と見込んで少し高めに値段設定したにも関わらず
意外や意外 本の売れ行きは好調。

しかも たくさんの友達や偶然通りかかったヨガの生徒さんも立ち寄ってくれ
わいわいやり取りしながらの本の販売はほんとに楽しかった。

危ぶまれた雨も日中は少しぱらついた程度で
販売終了時間までなんとか持ちこたえてくれた天気にも感謝。

結果 持ち込んだ本のほとんどが売れ
その売り上げの高さにびっくり!(ブックオフに出すより断然いいよ)

本好きの人たちとの交流はとても興味深く
本を選ぶ人たちの姿を見るのがとてもおもしろく
あっという間に時間が過ぎ去った初体験の1日なのでした。


出品する本を提供してくれたmato&yukika
本をお買い上げいただいた多くの方々
忙しい中わざわざ顔を出してくれた友達
たくさんの差し入れを持ってきてくれたみなさま…

本当にありがとうございました。


来年もまた参加しようと思う

スポンサーサイト

category: life

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。