FC2ブログ

yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




更に深く 森の奥へ  

発売当日の午前0時 店頭に長蛇の列ができた伝説の小説が
まだかまだかと待ち構えていた私の手元に届いたのは
発売日から数えて約3ヶ月が経ったある日のこと。

それから 
急がず 焦らず 丁寧に 一つ一つ納得いくまで読みこなし
遅ればせながら本日午前中 ようやく読了。




花火大会で凄まじい賑わいを見せた大濠公園だけど
この猛暑の中行き交う人もまばら
閑散とした風景に時折目を休ませながらの読書時間はとても快適だ。


「1Q84 BOOK3」
相変わらずの村上ワールドは顕在。

その美しい文体に心奪われていると
まるで哲学書のような深淵なストーリーから置いてけぼりを食らいそうになる。

比喩しているものは何なのか…

頭をひたすら回転させてみる。
それに疲れたら ゆったりとその波に身を任せるだけ。

BOOK1 BOOK2 の謎が解き明かされたと思いきや
新たに別の謎が深まるBOOK3。

私たちを更に深く森の奥へと引きずり込んでいく。
簡単に後戻りはできない。

村上春樹は文学を超えようとしているのか?

その世界観・倫理観に圧倒されるばかりで
ただただため息。

スポンサーサイト



category: book