FC2ブログ

yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




さよならマラドーナ  

W杯関連のネタが続きますが…

昨夜まさかの大敗を喫したアルゼンチンチーム。

ピッチに立つどの選手よりも目立ち
注目され続けたたマラドーナ監督のおちゃめな姿は
この日全くの沈黙。

「俺のための大会」と言わんばかりに
喜怒哀楽を前面に出した熱血パフォーマンスがこれで見納め…
と思うとちょっぴり悲しい。

日本代表敗退・強豪ブラジル&アルゼンチン敗退
そしてマラドーナ監督までもがW杯から去ることになり
決勝を目の前にしてなんとなく心寂しく感じているのはきっと私だけじゃないだろう。





「えっ!? この人監督なん??? いちサポーターかと思ってた…」
とは かりんの言葉。

いやいやサポーターはグラウンドに入れんって~(苦笑)

マラドーナ監督はホントに子供みたいな純粋な目でサッカーを観ている。

スローインのボールを選手に渡す姿がとても微笑ましく
その姿はもはや監督ではなく1人のサッカー小僧だ。
(今にも彼自身がグラウンドの中に入っていきそうな勢い)

飛んだり跳ねたり走ったりハグしまわったり…

彼の現役時代を知らないかりんやろっちも
いつしかマラドーナ監督の一挙手一投足に魅了されていた。

現役引退後 死亡説までささやかれながらの波乱万丈を乗り越え
再び国際舞台に戻ってきたスーパースターは
もうそれだけで奇跡と言うか伝説と言うか…。

今大会を盛り上げてくれた人物の1人であることは間違いないマラドーナ監督に
心からの感謝を…
そして また会う日まで さよなら。

スポンサーサイト



category: sports