FC2ブログ

yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




大牟田ツアー②~cafe nei  

天然酵母のパンを首尾よく購入した後は
このツアーのメインといっていいほど楽しみにしていたお目当てのcafeへと向かう。

ところが
大通り沿いのうどん屋の駐車場になぜか車を滑らすツアコンKaoRiさん。

あれれ…cafeに行くんじゃなかったっけ???

と思いきや 車は駐車場から伸びる砂利道をゆっくりと下り
目前には新緑の木々が立ち並ぶいかにも童話に出てきそうな原っぱが広がる。

この光景を見ただけで いやおうなしに高まる期待感



板木の道を上っていくと…

cafe nei



見よ この佇まい…



時間があるならコーヒー片手にのんびり読書…と セレブを気取ってみたい。


可愛らしい紫陽花に心安らぐ。




中に入るや否や 焼きたてパンの山々と香ばしい香りがお出迎え。



鼻血が出そうなほどの興奮状態に陥り
いきなりパンをかごに入れようとする私

「yumiさん 先に注文してからパン買いましょ♪」

冷静なお2人に諭され 
見失いがちな自分をようやく取り戻した次第

そ そうやね まずは落ち着かなきゃ…。


店内の一つ一つがいちいちかわいい。





興味深い本がたくさん並んでいたよ。



いつか時間を作ってゆっくり読みに訪れたい。


陽の降りそそぐこちらのテーブルにて昼食をとる。




魅力的なメニューになかなか心決まらず…

迷いに迷って注文したのは3人揃って
オニオングラタンスープのセット


熱々で運ばれてきたオニオンスープは
しっかりとしたコクがあってとても味わい深いもの。

サイドの有機野菜サラダや自家製パンも期待にたがわずうまいっ


食後のコーヒーとデザート。


シフォンケーキのしっとりふんわり感が絶妙で
あっという間にペロリ。


美味しい食事と心地よい空間に大満足
おしゃべりに長々と花を咲かせた後でも
お楽しみのパン選びは欠かさない。

ふんわりミルクパン


確かな重量感がありながらもふわふわ感は損なわれず。

そんなふわふわ感が焼くとモチモチ感に変わり 
キビ砂糖のやわらかい甘みが口じゅうに広がる癖になりそうなパン。


オリーブオイルとバジルのパン


バジルを練りこんだ食事パン。

皮はパリッと 中は意外や意外しっとりやわらか。
焼き戻すとバジルの香りや食感が生き生きと輝きだす。


フィグバゲット


濃厚な甘みのドライいちぢくがたっぷりと練りこまれている。

噛めば噛むほど甘みが増す 食べすぎ要注意のパン。


黒豆塩バターパン(手前)とレモンとかぼちゃの種パン


黒豆塩バター最高

黒豆とマカダミアナッツが練りこまれた生地で塩バターをサンド。
黒豆の甘さと塩バターの相性の良さに脱帽。

レモンとかぼちゃの種は
レモンの甘みと種の香ばしさが際立つ一品。

もっちりとした食感がたまらない。



噂には聞いていたけど
これほどまでにグレードの高い癒しのcafeとは…

いやはや恐れ入りました。


…が これで満足するはずがない食いしん坊3人組。

またまたつづく…。

スポンサーサイト



category: cafe&restaurant