FC2ブログ

yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




「キッチン~3人のレシピ~」  

またしても韓流パワーを見せつけられました。

館内はマダムだらけ…それも結構熟女ね。

男性1名もおりません。
てか 男性がこの中に紛れて映画見るのってかなり勇気いるよ汗

今日のお目当てはだれかな? チュ・ジフン?
わからない…(韓国作品に強いJ次なら知ってるかもアップロードファイル

ちなみに私は韓流であろうとなかろうと 純粋に楽しむために映画を観に来てる。
周りのマダムたちとは一線を画しているということ どうぞご理解くださいニヤニヤ

キッチン~3人のレシピ~
キッチン

いわゆる三角関係のお話。(韓国お得意の)

そこに不倫も絡んでるから 本来ならどろどろの愛憎劇になってもおかしくないのに
この作品は最初から最後まで爽やかな風が吹いている。

登場人物の感情がいまいち理解しがたいのも原因の一つだけど
それ以上に作品全体がまるでフランス映画のようにおしゃれな仕上がりになってるのが
主な要因であるように思われる。

きらきらと輝くばかりの美しい映像 おしゃれなキッチン・インテリア・小物類 
素敵なファッション 美味しそうな料理の数々…

そういったものがこの映画を重苦しいものではなく
とてもスタイリッシュな作品へと導いている。




”不倫”という事実を除いて ただ単純に恋愛劇としてストーリーを観ていくならば
3人の男女間で繰り広げられる心理描写がうまく表現されていてかなり楽しめる。

目線やしぐさ一つ一つで相手の思惑を想像したりするところなんか
ついつい若かりし頃の恋愛を思い出しちゃったりしてドキドキだよ。

シン・ミナ演じるモレとチュ・ジフン演じるドゥレとの最初の出会いが
これまた夢のように美しく官能的だった。

モレの勤める日傘店の日傘たちがとにかくかわいくておしゃれで
それを眺めてるだけでもうっとりとした気分になるんだけど
その日傘が2人の最初の出会いでとても有効的な使われ方をしているところが
ポイント高しです。


この作品は最後までふわふわと流れる空気感の中 結末は???だったけど
後味悪くなくさらりと観れるので 恋愛のドキドキ感を味わいたい人にはおススメ。

スポンサーサイト



category: movie