FC2ブログ

yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




シュトーレン  

毎年クリスマスの時期に楽しみにしてるもの。
それは…シュトーレンピンクハート

パン屋や洋菓子屋でシュトーレンと目が合うといても立ってもいられず
思わず手に取ってしまいそうな衝動に駆られる私。

だけどそこをグッと我慢して 手当たり次第買わないよう心がけている。
(私にとってはヨガに続く第2の精神鍛錬の場だなアップロードファイル

吟味に吟味を重ねてこれだアップロードファイルと私のお眼鏡にかなったもの(上から目線…
もしくは日々愛好させていただいてる信頼のおけるパン屋のものに限り
購入するようにしている。

実はこの記事の前に すでに2種類のシュトーレンを制覇してしまったが
写真を撮る前に我慢できず食べてしまう…という私の悪い癖が発揮されたため
画像がない。

すみません。

ちなみに 一つはパン好き仲間のAkiさんからいただいた”イノダコーヒー”のもの
もう一つは先日訪れたパン屋”森のぶどう”のもの。

イノダの方はコーヒー店のものだからなのか
それほど特徴のないいたってシンプルなものだった。

森のぶどうの方は天然酵母で手間隙かけて作られた素朴な味。

生地の周りに振りかけてある砂糖が”キビ砂糖”ってとこが斬新で 
さすが安心素材とうなずく。

…で 先日Akiさんにお願いして買ってきてもらったものがこちら↓

”シェ・サガラ”のシュトーレンとパンたち

20091208161631

シュトーレンに加えてちゃっかりパンも頼むところがなんとも厚かましい汗

ふぉ~ ホントにキリストさまのお包みのようだ~

20091208161628


カットするとこんな感じ。

20091208161626

初めて食べるサガラのシュトーレンは驚くほどサクサクで香ばしい。

シュトーレンのイメージが覆される新たな美味しさに感激泣く

クッキーのようでもありケーキのようでもあり
バターのしつこさがなくあまりにも軽い食感のため 
ついつい食べ過ぎてしまいそうになる。

周りの粉糖がめちゃめちゃ絶品で口の中に入れた瞬間溶け
甘すぎないその甘さとともにナッツやドライフルーツが一緒に絡み合い
至福のときを迎える…うふ

これはリピに決定だな。(Akiさん一押しも納得


つづいて…
こちらは私のお気に入りのパン屋”BAKER'S MARKET”のシュトーレン

20091209174656

小ぶりながらもその味の存在感はそこらのシュトーレンに負けないよ。

天然酵母だから生地がぎゅっと詰まっていて 
じっくり漬け込まれたドライフルーツやナッツが中に盛りだくさん。

砂糖は粗目を使ってるのも納得。
味がしっかりしてるから それに引けをとらない砂糖を選んだんだね。

一切れ食べるとかなりの満足感。

断面↓

20091209173607


そして…
ここ数年この味の虜になってる私。

”ameen's oven”のシュトーレン

20091209173606

いつもこのお包みでやってくるよ。

ここのシュトーレンも天然酵母。

サガラとは対照的にとてもしっとりと滑らかな食感だ。

ナッツやドライフルーツの配合も絶妙で味もしっかりとしていながら
なぜか後を引く美味しさ。

砂糖が薄くしかついてないから食べやすいのかな。

とにかくここのシュトーレンに出会ってからずっと私の1位はこれです一位アイコン

断面↓

20091209173603

パン好きの私がシュトーレンだけで満足するはずもなく
やっぱり冬のパンたちも同時通販。

20091209173955

ドイツパ版おにぎりのような感じの”ロッケンブロート”や
癖の強い材料を使った”はしばみとなつめの黒パン”など
冬はどっしりとしたパンを作ってくれる。

大豆と黒ゴマ・クランベリーとピスタチオ…といった
他ではお目にかかれない組み合わせのビーガンビスコッティももちろん注文。

いろんなパン屋のパンを欲張りすぎて(いつものことながら止められない
我が家の冷凍庫パンパンです。

…どうか壊れませんように十字架(明るい背景用) †SbWebs†

スポンサーサイト



category: bread