FC2ブログ

yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




「なくもんか」  

クドカン好きの私が楽しみにしていた映画。

思いっきり笑わせてもらう意気込みで観にいった。

「なくもんか」
なくもんか

こてこてのコメディか…と思いきや 全編通して泣けるシーンが意外と多く 
笑って泣いて笑って泣いて…とかなり忙しかった。

昔生き別れた兄弟の出会いや 2人を取り巻く周囲の人との交流を
家族愛や兄弟愛をテーマに丁寧に描いた作品。

実はタイトルに反して 登場人物がそれぞれに悩みを抱えながら生きていて
そのテーマ・内容は結構重たかったりする。

そこを深刻になりすぎずにさらりとみせ
笑いのうちにもなんとなく引っかかる疑問を心に投げかけてくる演出は
さすがクドカンだなと思った。

この人の作品はハチャメチャなようで本当はとても奥深いものがある。

阿部サダヲは「舞妓Haaaan」のようなオーバーアクションの演技ではなく
肩の力が抜けた程よい感じでとてもよかったと思う。

タイトルが「なくもんか」なのに
阿部サダヲは最初から最後までよく泣いてたな…。 

けど 彼の一生懸命さは好きです


映画にでてくるハムカツがとてもおいしそうで
久々に揚げ物が食べたくなった~

なので 今夜のおかずはコロッケに決定

スポンサーサイト



category: movie