yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




水分パック  

夏休みラスト1日。
洗面所でなにやらゴソゴソやってるろっちを発見。

母 「何しよ~と?」

ろ 「え? 水分パックうわぁ・・・

母 「…。 何それ?」

ろ 「顔にね 霧吹きで水をシュッシュッて吹きかけるとよ。
  その上にティッシュを1枚おいて しっかり顔になじませ時間を置くと。」

まるで美容部員かのような流暢な言い回しだ…。

母 「あのさ それ 何のためにしよ~と?」

ろ 「顔をスベスベにするためにきまっと~やんっ

母 「ぱんだ!?」

もしもし? 君は確か小学4年生の男の子のはずですが…。
新学期に向けて お肌のお手入れが必要な年頃なのかい?
夏の日差しにお肌がやられまして?

顔にティッシュを置いてじっと時間を待つろっちピカチュウ1
(どう見たって 13日の金曜日のジェイソンにしか見えない…)

5分ほど経ってティッシュをはがす。

ろ 「ひょ~ぴかちゅ
奇声をあげるろっち。

ろ 「ねね お母さん 触ってみて」
(顔をすりすり近づけてくる)

母 「え~
(面倒くさいな もう)

しぶしぶ触ってやる。

ろ 「どう?」 
(目を輝かせるろっち)

母 「うん しっとりスベスベになってるやん(←これホント)」

ろ 「やろ~ポッ
部屋中ターンしながら 天にも昇るうれしさを表現するろっちひゃっほぅ

…。

ろっちが大きくなって新宿2丁目の仲間入りとかしたらどうしよう?
その前に学ランいや!セーラー服がいい!とか言い出したら…。

次々とよからぬことを妄想してしまう母涙

いよいよ明日から新学期。
すべすべお肌で意気揚々と登校するろっちに 
果たして クラスのお友だちは気づいてくれるだろうか?

category: ろっち