yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

「劔岳 点の記」  

外は大雨なのに 映画館はたくさんの人で混みあっていた。

しかも座席を見渡すと かなり年齢層が高い。
白髪 地肌色  ベレー帽 … 座席から飛び出る頭は 
まさにシルバー層の山々だった。

なぜ!?
今日はシルバーデイですか?(そんなのあるんだろうか)
劔岳の山肌にちなんで…とか。(失礼やろ)

なので 今日のNO.1ヤンゲスト(ヤング→ヤンガー→ヤンゲストね)は
きっと私に違いないっ ふふ。
ここで喜べちゃう私…逆に悲しくないか?

ま いいや。
早く本題に入ろ。

観てきました。

劔岳 点の記
剱岳

撮影期間2年 撮影日数200日にも及ぶ 壮大なスケールの映画。

とにかく映像がすばらしい。

大自然の美しさ 険しさ 厳しさを スクリーンいっぱいに映し出している。
対照的に 人間のはかなさと情熱も描き出す。

CGじゃないよ。
全て実写。

ものすごい迫力で眼前に迫りくる大自然と 
そこではなす術のないちっぽけな人間たち。。

観るなら絶対映画館です

演じた俳優さんも凄いけど
撮影にかかわったスタッフの人たちも さぞかし大変だったろう。

よくこんな映画作ったな~。

自然は昔から 今も そしてこれからもそこにあり続ける。
そこへ挑むのではなく
敬意を払いながら
前へ前へ進み行く人間たち。

「何をしたか ではなく 何のためにしたのか」

深く力強いテーマに 心揺さぶられる。





スポンサーサイト

category: movie

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。