yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

HBD20KARIN  

20年あっという間。
子どもの成長スピードの早いこと。
子どもが20才なんてよくわからない。
私の心は20才のままだよ。
言い過ぎた。
30才くらいにしとこう。
20年一緒に暮らして、さまざまな経験をして、子どもの成長とともに私も成長してきた感じ。
で、ようやく大人に近づいたというか、親らしくなれたというか、ここまでくるのに私の方が20年もかかった。
娘が大人になるのはまだまだこれから。
今日がスタート地点みたいなもんだ。

IMG_7608.jpg



誕生日の前日にカレンダーを見て
「やっべ!はたちになる!」と言い放ったかりん。
相変わらずおもしろいわ。

成人式の前撮りはしない。めんどくさい。当日でいい。なんならスマホでいい。
…潔い…のか?
悲しいかな、20才の私にそっくり。

かりん20

子どもは世界を広げてくれる大切な存在。
そしていつしか羽ばたく。
これからはぐんぐん自分の世界を広げておくれ。
いろんな波を乗りこなして、強くたくましく柔らかくなれ。

おめでとうかりん。
これからも応援してる。
いつも見守ってる。
いつまでも。

スポンサーサイト

category: family

HBD 19th  

今年もまりさんのケーキでお祝い。

IMG_4113.jpg

いちご・ブルーベリー・さくらんぼ。

果物たくさんうれしいな。





IMG_4114.jpg


西通りのもつ鍋店でバイトはじめました。

「まかないつき」に惹かれました。

がんばれ19歳。


category: family

20th  

26歳の私の誕生日に入籍した私たち夫婦は
昨日結婚して20年の節目を迎えました。

当時大学を卒業したばかりの社会人1年目で私との結婚を決めた夫は
相当なチャレンジャーだったなーとつくづく笑。

20年の間に彼はかなり忍耐強くとても理解のある夫へと変貌を遂げました。

子どもたちもあっという間に大きくなり
私たちの手元から巣立って行く日もそろそろな感じです。

これからはまた20年前のように2人の時間を大切にしていきたいな
と思ってます。

おじいちゃんおばあちゃんになったら電車の旅を楽しみたいです。

ちなみにフルムーン夫婦パスはすでに対象をクリアしております…。


IMG_3738.jpg

category: family

HBD 18th  

本来なら2日後なんだけど
それぞれの事情ってやつで 今日が彼女のBDパーティ。

はねた髪は決して寝癖ではなく
こんな雨の日には残念ながらこうなってしまう親譲りという名の遺伝のせい。

似てほしくないところがなぜか似てしまう。

足首の太さとか。
寝起きの顔のむくみとか。

ごめんよ。

ろっちの高校受験が終わったと思ったら
今度はかりんの大学受験。

そして 2年後には成人式。

早い早い。

ジェットコースターのようにここ数年の早さは半端ない。

乗り遅れてたらお互い別々の場所にタイムスリップしちゃうから。

いつでも独り立ちしていいんだけど
もう少しだけ 共に過ごす同じ空間同じ時間を楽しみたいね。

IMG_9502.jpg





ケーキはいつもありがとう lacleまりさん作。

IMG_9503.jpg


フルーツもりもりのケーキをってお願いしたら
パイナップルとりんごのソテーを惜しげもなくたっぷりとサンド
さらにトッピングは旬のいちごたち。

マスカルポーネクリームとの絶妙の味のバランスに
家族一同「さすが!」と唸るばかり。



思い返せば今日は朝から夜まで贅沢な一日だった。

プレイズでいただいた365日の珈琲
相変わらずたくさんの愛がこもったうーぱん
空パン×knocks×lacle夢のコラボランチ
TOORIで美味しいお菓子のおすそわけ
(上記4つは私1人で堪能)
久しぶりの您好!朋友
(誕生日祝いと入学祝いを兼ねて)

そしてそして…

〆はlacleのBDケーキ。

ありがとう。
みんな。
ありがとう。

まるで私の誕生日みたいだ…笑。


category: family

高千穂  

今年の家族キャンプは神の地・高千穂。

標高1500mはもはや雲の上。

IMG_5879.jpg



今夏はまるで梅雨みたいに毎日雨続きの九州だけど
この2日間はありがたいことに曇り。

雨が我慢してくれたおかげで
行きたかった場所にすんなり足を運ぶことができた。


天岩戸神社
IMG_5889.jpg


天照皇大神が御隠れになられた天岩戸を御神体としてお祀りしている。



ご神殿の周りは豊かな檜の香りに包まれ

どこもかしこもはっと目を奪われる程の緑の濃さ。

IMG_5910.jpg



これぞまさに限りなく透明に近いブルー。

IMG_5896.jpg



勢いのある清流に沿って歩みを進めると

IMG_5899.jpg



天安河原

IMG_5909.jpg


天照皇大神が岩戸にお隠れになったさい 天地暗黒となり
八百万(やおよろず)の神がこの河原に集まり神議されたと伝えられる大洞窟。





高千穂狭へも足を伸ばす。

IMG_5924.jpg



自然の織りなす色彩・造形美に
途中何度も足を止め時間を忘れる。

IMG_5922.jpg


残念ながら増水のため楽しみにしていたボートに乗ることはできなかったけど
たくさんのマイナスイオンを浴び
たくさんのパワーをいただき
エネルギーチャージはしっかり完了。



子どもたちは着々と成長し
うち2人は今年高校受験。
うち2人は来年大学受験。

IMG_5963.jpg


これからそれぞれの道を歩んでいくだろうけど
このキャンプは今後も毎年続いていく予定。

来年がすでに楽しみ。


category: family

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。