yumi presents.

yoga & days…

~ Information~




燃え尽きる。  

高校最後の体育大会。

IMG_8954.jpg





応援団で燃え尽きました。

IMG_8945.jpg



これからはいよいよ受験に向かう… 
はず。

だが、
昨日も今日も打ち上げで、その様子が一向に見られません。

ま、いっか。
彼の人生だ。

category: ろっち

おつかれさま。  

小学校から10年間続けたバスケ生活に、先日終止符を打ったろっち。

3年生は早くもこの時期に引退する。

やる気があるならウインターカップまで残らないか?

先生からの引き止めに、

「今日この日を最後と思って頑張ってきたし、今日で全部出し切ったので悔いはないです。」
と答えたろっち。

我が息子ながらかっこいい…笑。
そしてずいぶん大人になったもんだ。

高校に入ってからほぼ彼の試合は見てない。
土日祝日は完全に仕事で潰れる。

でも、最後の日はお休みや代行をお願いして、最後の勇姿?を見ることができた。

その日は思いがけず活躍したもんだから、親子揃って大満足で、帰りに寿司を買って帰った笑。
単純な親子である。

IMG_7687.jpg



10年間バスケを続けてきたことは今後の人生に何かしらの糧となるはず。

そしてよい仲間に恵まれて幸せだね。
これが一番の宝物だね。

おつかれさま、ろっち。

IMG_7728.jpg

category: ろっち

17才  

あのろっちがもう17才。
相変わらずアイドルオタク街道驀進中。
まだそんなに売れてない頃から目を付けていたアイドルが今や国民的アイドルとなり、学校中から一目置かれる存在に。
新しくファンになった子たちが随時ろっちのところに挨拶に来るそうだ。
まるで参勤交代。
オタクだけど輝いてる。
大好きなアイドルがいるから、会えるかもしれないから、そんな不純な動機で東京の大学に行きたいと切望。
高校に入り勉強の意味が分からん、と全く勉強しなかった彼が、東京行きに向けて最近ようやくスイッチが入った。
アイドルのおかげ。
小さいときから何でも自分で決めさせてきた。
やわらかい雰囲気を醸し出していながら実はがんこ。
一度決めたらなかなか曲げない。
子どもたちには自分スペースを尊重してきた。
だからいつだって自由。
夢や妄想は欠かせない。
小学1年の頃、自分はメジャーに行きたいのに巨人から逆指名が来たらどうしよう、と本気で悩んでた。
年を重ねると現実が見えてくる。
夢や妄想がぼやけがちになる。
でも、いつも夢を胸に抱き、信念を曲げず、自由に羽ばたいてほしい。
それがアイドルの追っかけでも母は静かに見守るよ…。
17才おめでとう。

IMG_6943.jpg

*下の「category:ろっち」をクリックすると彼の幼い頃の記事を閲覧できます。
興味のある方はどうぞ。

category: ろっち

めいそう  

夜仕事から帰って来たら、ろっちが尋ねてきた。

「瞑想ってどうやってしたらいいと?」

おお!我が息子もついにこちら側へ足を踏み入れたか!
喜ぶ母。

かくかくしかじか……、とりあえず自分がやってる瞑想の手順を説明する。

ろ「わかった。だいたい何分ぐらいから始めたらいいかな?」

母「最初は5分じゃない?それに慣れたら10分、15分…少しづつ伸ばしていく。でも5分でも心は飛び回るよ。難しいよ。」

ろ「心って飛ぶと?」

…別の意味に捉えたようだ汗。
超人ワールドじゃないし。

母「ワープするんじゃなくてね、あれやこれや別の考えが入ってくるってことよ。5分間でも集中するって難しいとよ。」

ろ「なるほどね。」

母「で、なんでここにきて瞑想しようと思ったと?』

ろ「勉強に集中できるって聞いたけん。」

喜&涙!

高校に入って勉強やりたくない病に悩まされ、高2の夏まで迷走状態だった彼が、ようやく瞑想というひとつのツールに出会い、もやもやした人生を打破しようとしてる。

…のかな?

いよいよ来年大学受験を控えて、今のままじゃヤバいと思ったのか。

もっと早く気づけ。

まあいいや。

迷走状態のろっちがうまく瞑想できるよう母は見守るよ。

でも迷走してもがっかりしないよ。

迷走と瞑想を繰り返しながら、ろっちはろっちの人生を、母は母の人生を歩んでいけばいいんだ。

子どもはあっという間に大きくなり、親を追い越していく。
追い越されても並んで走れるくらい心の足腰は鍛えておきたい。

私も瞑想ちゃんとやっとこ。

category: ろっち

NEW SWATCH  

何年ぶりかに時計店に入った。

腕につけたらすぐ失くす…を何度も繰り返してしまう時計に縁のない私は
近頃もっぱらiPhone頼り。



SWATCH相変わらずカッコいい。

IMG_1710.jpg


新作コーナー見惚れちゃう。

どれがいいかなー なんてわくわく。



何年ぶりかに買った時計は…

IMG_1713.jpg


息子の手に。

初めての腕時計。
高校生には必需だもんなー。



帰宅してからもNEW SWATCHは外さない。

大事な時計をつけたまま
安倍首相の70年談話を最初から最後まで真剣に見ていた。

その後それについて父と議論。

大人になったな。
ろっち。

頼もしくもちょっぴりさみしいぜ。

category: ろっち